芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 田口奈津子 消しゴムはんこの作り方!プロフィール・本・教室

田口奈津子 消しゴムはんこの作り方!プロフィール・本・教室


昔は、鉛筆などで書いた文字や絵を消すためにパンを使っていました。

その後、天然ゴムに文字を消す性質があることが発見され、消しゴムが開発されると、今では無くてはならない存在になっています。

しかし、中には、この消しゴムを文字を消すという本来の目的ではなく、別の使い方をする人もいるのです。

田口奈津子さんもその一人で、消しゴムハンコ作家として活躍しています。

TBS系列『プレバト』の「消しゴムはんこの才能査定ランキング」では、査定員を務めている田口奈津子さんの素顔に迫りました。



田口奈津子ってどんな人?

田口奈津子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 田口奈津子(たぐちなつこ)

【生年月日】 1978年

【出身地】 京都府京都市

【趣味・特技】 消しゴムはんこ作り、イラスト、切り絵

【最終学歴】 神戸大学工学部建築学科卒業

【職業】 消しゴムはんこ作家、イラストレーター

幼少期をスウェーデンで過ごした田口奈津子さんは、子供の頃から絵を描くことが好きでした。

そのまま芸術的な感性を持ち続け、神戸大学工学部建築学科に進学すると、2級建築士の資格を取得して、建築士として就職します。

その会社で隣の席になった先輩が、趣味で消しゴムはんこを作っており、田口奈津子さんも見よう見まねで始めたところ、消しゴムはんこの魅力にハマりました。

消しゴムはんこ作家nacoとして活動するようになり、現在は、千葉にアトリエを構えて、消しゴムはんこや切り絵を作ると共に、本出版、教室での講師、国内外での個展開催、『プレバト』などのメディア出演をしています。

田口奈津子さん個人の消しゴムはんこ教室はなく、『ヒノデワシ株式会社』などが不定期で開催するワークショップに招かれ、指導しているようです。

ちなみに、田口奈津子さんは2012年に結婚しており、その後、「とうま」君という名前の男の子を授かっています。



田口奈津子の消しゴムはんこ作成動画

田口奈津子さんの消しゴムはんこは、まるで絵画のように美しいのが特徴です。

誰が見ても「凄い!」と思うレベルなので、「自分もやってみたい!」と思われた方もいるのではないでしょうか?

田口奈津子さんの指導を受けられる教室がベストですが、不定期ですし、遠方の人は容易ではありません。

そこでオススメしたいのが、動画です。

田口奈津子さんの消しゴムはんこの作り方がよく分かるので、ぜひ挑戦してください。

nacoの消しゴムはんこの作り方(動画1)『アンティークイニシャル N』

nacoのはんこcafe『レトロMOON消しゴムはんこ彫り動画1』

nacoのはんこcafe『レトロMOON消しゴムはんこ彫り動画2』

トレーシングペーパーにイラストを描き、それを消しゴムに転写して、デザインナイフで切り出していくだけですが、消しゴムを動かして切りやすくするのがポイントです。

田口奈津子の消しゴムはんこの本

田口奈津子さんが出版した消しゴムはんこの本は、次のとおりです。


押して描く!消しゴムはんこ

消しゴムはんこ決定版

消しゴムはんこの教科書

田口奈津子さんのような素晴らしい消しゴムはんこを作れるようになる一歩となるでしょう。


関連記事

新潟県阿賀野市にある瓢湖には、白鳥の餌付けをしている3代目・白鳥おじさんがいま...


鮫島純子さんは、日本の資本主義の礎を築いた渋沢栄一さんの孫です。教科書にも登場...


栗林慧さんは、独自で改造した特殊カメラで、躍動感ある昆虫の姿を撮影する昆虫写真...


2018年1月27日放送の日本テレビ系列『天才!志村どうぶつ園』で、廃業寸前の...


植田睦之さんは、ツミの生態研究をきっかけに鳥に興味を持ち、『日本野鳥の会』を経...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください