芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » AmPm(アムパム)の正体は?右・左のプロフィール紹介

AmPm(アムパム)の正体は?右・左のプロフィール紹介


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

AmPm.tokyoさん(@ampm.tokyo)がシェアした投稿

AmPmという文字を見て、多くの人は「午前午後のこと?」「昔あったコンビニ?」と思うのではないでしょうか?

日本ではまだあまり知られていませんが、AmPm(アムパム)という世界的に有名な日本人アーティストがいるのです。

2017年に突然現れると、世界で1億5000万人以上のユーザーが利用する音楽ストリーミングサービス『Spotify』において、約8ヶ月間で900万回再生を記録し、世界で一番聴かれた日本人アーティストになりました。

しかも、リスナーの90パーセント以上が外国人です。

自ら音楽を発信する他、Afrojack、R3HAB、Nicky Romeroなどの海外ミュージシャンのリミックスを手掛けたり、ゲスの極み乙女『Black Parade』のリミックス、平井堅さん『HOLIC』のプロデュース、V6『All For You』のプロデュースなどもしています。

このように実績があるAmPmですが、動物マスクで顔を隠し、素性を明らかにしていません。

謎の存在であるAmPmの正体・プロフィールに迫ります。



AmPmの正体・プロフィール

AmPm(アムパム)のプロフィールは、次のとおりです。

右(みぎ)
【職業】 中国で事業展開している実業家、デザイナー
【生年月日】 1984年
【出身地】 埼玉県
【最終学歴】 文化服装学院卒業
左(ひだり)
【職業】 音楽プロデューサー、(元営業マンで元DJ)
【生年月日】 1977年 or 1978年
【出身地】 新潟県

AmPmは2人組ですが、動物マスクを被って顔を隠しており、名前も「右・左」で分けています。

右さんは起業する前、洋服店の販売員として働いていましたが、そのお店に左さんがお客さんとして来店して知り合いました。

その後、右さんはデザインの仕事、左さんは音楽の仕事をするようになり、一緒に事業をしようという流れで、会社を設立します。

そして、自然と曲ができ、AmPmとしてアーティスト活動を始めると、2017年には世界で認められるようになったのです。

2人共本業を持っているので、AmPmは正体不明とされていますが、2人が起業した会社が『PLAY TODAY Inc.』であることが分かっています。

そこから推察すると、この会社の落合健太さんと高波由多加さんがAmPm正体である可能性が高いでしょう。

落合健太さんはデザインの仕事をしているのでAmPm右さんのプロフィールと合致しますし、高波由多加さんはNamy名義で音楽プロデューサーとしても活躍しているのでAmPm左さんのプロフィールと合致します。



AmPmの音楽動画

AmPmの音楽動画をいくつか紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

『Best Part of Us / AmPm feat. Michael Kaneko』

『more feat. DedachiKenta & FUNTYME』

『Faded Love feat.Michael Kaneko』

曲を聴くと、AmPmが海外で人気な理由が分かりますね。


関連記事

諸星和己さんは、元ジャニーズ事務所所属のスーパーアイドルです。ぶっちゃけキャラ...


人気音楽バンドGReeeeN誕生の秘話を描いた映画「キセキ ーあの日のソビトー...


ericaさんは、歌う曲が「告うた」と称され、女子中高生に大人気のシンガーソン...


2017年、伝説的女性アイドルユニット・Winkの再始動が噂されましたが、相田...


マークパンサーさんは、globeのメンバーとして一世を風靡しました。しかし、g...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください