芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 瀬川あやか 看護師歌手!勤務先病院・プロフィール・動画は?

瀬川あやか 看護師歌手!勤務先病院・プロフィール・動画は?


2018年は「副業元年」と呼ばれており、政府が認めたことで、今後はますます副業・兼業をする人が増えて行くでしょう。

芸能界も例外ではなく、飲食店経営や会社経営、ファッションブランド立ち上げなど、ダブルワークの芸能人はたくさんいます。

瀬川あやかさんもその中の一人であり、現役の看護師にして歌手という異色の存在です。

患者とファンの心を癒している瀬川あやかさんの素顔に迫ります。



瀬川あやかってどんな人?

瀬川あやかさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 瀬川あやか(せがわあやか)

【生年月日】 1992年4月27日

【出身地】 北海道富良野市

【血液型】 AB型

【身長】 ※非公表

【趣味】 散歩

【資格】 看護師免許、野菜コーディネーター

【高校】 北海道旭川西高等学校卒業

【最終学歴】 首都大学東京健康福祉学部看護学科卒業

【事務所】 ベンヌ

瀬川あやかさんは、5歳でピアノを始めると、『モーニング娘。』に憧れ、歌手になることを夢見ます。

しかし、北海道富良野市という田舎出身だったため、地元のカラオケ大会に出場したくらいで、他の音楽活動は出来なかったのです。

その一方で、母親が看護師だったため、母親の背中を見て育ち、また、病院で他の看護師の方と接したことで、将来、看護師になることを目標としました。

勉強ができた瀬川あやかさんは、北海道富良野市から往復4時間かけて進学校の北海道旭川西高校に進学すると、看護師になるため、首都大学東京健康福祉学部看護学科に進学します。

そこで、運命が大きく動きました。

大学1年生の時に、友達にすすめられるがままにミスキャンパスコンテストに参加すると、準グランプリに輝き、それがきっかけで、現在の事務所であるベンヌにスカウトされたのです。

これで歌手への道が開けましたが、芸能界の厳しさを感じ、看護師になるために努力します。

そして、一度は芸能界を諦める覚悟をし、そのことを事務所にも告げましたが、看護実習の際、自分では体を動かせない寝たきりの患者さんがソーラン節を聴いて起き上がるのを見て、音楽の可能性と魅力を感じました。

この経験により、歌手と看護師の両立を目指す決意をした瀬川あやかさんは、シンガーソングライターとして作詞・作曲活動を始め、さらに、2015年に看護師資格を取得します。

大きな病院は夜勤があり、思ったように歌手活動できないので、小さな病院を自分で探しました。

気になる勤務先病院ですが、病院に迷惑が掛かるので公表しておらず、都内の病院の内科に週3日で勤務していることだけを公表しています。

現在、歌手としても女性の共感される歌詞が評判となり、また、その可愛らしい外見から、男性ファンも増えつつある状況であり、瀬川あやかさんの今後の活躍に期待です。



瀬川あやかの曲動画

瀬川あやかさんの動画を紹介するので、ぜひご視聴ください。

『WAKE UP!!』

『夢日和』

『カレイドスコープ』

『妄想スニーカー』


SegaWanderful

センチメンタル

動画を聴いて、さらに瀬川あやかさんの曲を聴きたくなった方には、アルバムがおすすめです。


関連記事

演歌歌手の小林幸子さんが、初音ミクの「エイリアンエイリアン」の替え歌を発表しま...


フィッシャーズは、中学生の時の同級生7人からなるユーチューバーです。おもしろ動...


尾崎裕哉さんは、伝説的ミュージシャンである尾崎豊さんの一人息子です。TBS系列...


タテジマヨーコさんは、『ハラフロムヘル』というパンクバンドのボーカル兼キーボー...


歌手のMISIAさんが、2017年6月23日放送の『さんまのまんま初夏に大笑い...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください