芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 中澤佑二 引退後はラクロス指導者・タレントに!

中澤佑二 引退後はラクロス指導者・タレントに!


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

中澤佑二さん(@bomber22_official)がシェアした投稿

日本で人気スポーツと言えば、そのひとつにサッカー日本代表が挙げられるでしょう。

特に、4年に一度のワールドカップは、予選から本戦まで多くの日本人が応援し、その注目度の高さはテレビ視聴率からも分かります。

今までに多くの日本代表選手が国と国民の思いを背負って戦ってきましたが、ディフェンダーとして長年に渡り日本のゴールを守ってきた中澤佑二さんも記憶に残る名選手でした。

しかし、サッカー引退後の現在、中澤佑二さんはラクロス指導者やタレント活動しているというから驚きです。

中澤佑二さんの素顔やラクロス指導者になった経緯に迫ります。



中澤佑二ってどんな人?

中澤佑二さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 中澤佑二(なかざわゆうじ)

【生年月日】 1978年2月25日

【出身地】 埼玉県吉川市

【血液型】 AB型

【身長】 187cm

【体重】 78kg

【趣味・特技】 サッカー

【高校】 三郷工業技術高等学校卒業

中澤佑二さんは、遅めである小学6年生の時にサッカーを始めたこともあり、同級生からも「下手」と言われるようなレベルでした。

それでも中学・高校と一生懸命サッカーの練習をし、メキメキと実力を付けて行ったのです。

ただ、三郷工業技術高校はサッカー名門校ではなかったので、中澤佑二さんがプロのスカウトの目に留まることはありませんでした。

プロサッカー選手になることを諦めようとしていましたが、父親が「自分でサッカーをやるって言ったんだから、ちゃんと最後までやれ!!」、母親が「22歳までなら自由にサッカーをやっていいよ」と応援してくれたので、ブラジルにサッカー留学します。

1年間、ブラジルで頑張りましたが、ビザの関係で帰国せざるを得ない状況に。

そこで、帰国後、Jリーグのクラブに売り込みをかけますが、全く相手にされません。

仕方なく、朝、夕と母校・三郷工業技術高校サッカー部で後輩たちに混じって練習していると、1998年、三郷工業技術高校とヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)ユースが練習試合することになりました。

監督の計らいもあり、「中沢にクロスボールを集めろ」と指示が出ると、中澤佑二さんのヘディングシュートが決勝点となり、1対0で勝利します。

この試合で活躍したことで東京ヴェルディとプロ契約を結び、その後、「1993年3月にプロデビュー」「新人王獲得」「横浜Fマリノスでリーグ優勝貢献」「2004年Jリーグ最優秀選手賞獲得」「ベストイレブン6回」「ワールドカップ・ドイツ大会出場」「ワールドカップ・南アフリカ大会出場」「国際Aマッチ110試合」などの結果を残しました。

また、中澤佑二さんは「ボンバーヘッド」と呼ばれており、アフロヘアーとその頭を使ったヘディングシュートは、何度も日本代表を勝利に導き、多くの日本人の記憶に残ったことは間違いありません。

そして、2019年1月8日、惜しまれつつも40歳で20年間のプロサッカー人生に終止符を打ちました。



中澤佑二が引退後にラクロス指導者になった理由

プロスポーツ選手が引退した場合、そのスポーツの指導者やタレント活動、一般の会社で働くことが多いです。

中澤佑二さんの公式サイトを見ると、「取材・CM依頼・イベント出演のオファー等はこちら!」と書いてあり、実際、引退後はバラエティ番組やニュース番組に出演しているので、タレント活動していることが分かります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

中澤佑二さん(@bomber22_official)がシェアした投稿

しかし、それ以外にも、ラクロス指導者もしているのです。

中澤佑二さんには、「中澤こころ」と「中澤ねがい」という2人の娘がおり、日本体育大学ラクロス部に所属していますが、それがきっかけで興味を持ち、ラクロスのコーチを始めました。

ラクロス素人でありながら、フィジカルトレーニングに力を入れて週5で女子大学生に指導しており、かなり本気です。

ただ、サッカーファンとしては、サッカーの指導者になって欲しいに違いありません。


関連記事

伊藤喜剛さんは元陸上競技選手で、100m9秒台を出しましたが、ドーピング疑惑で...


野崎舞夏星さんは、「可愛すぎる力士」として注目されている女子相撲選手です。相手...


フィギュアスケート選手である村上佳菜子さんが、タレントに転向して大成功しました...


大坂なおみさんは、強いプロテニスプレイヤーとして注目を集めていますが、その一方...


プロレスラーの高山善廣さんは、総合格闘家のドンフライさんと殴り合いの試合をし、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください