芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 熊谷和徳 世界的タップダンサー!経歴・嫁・スタジオ・動画紹介

熊谷和徳 世界的タップダンサー!経歴・嫁・スタジオ・動画紹介


日本でタップダンスを踊れる芸能人と言えば、ビートたけしさん、草なぎ剛さん、バナナマン日村さんくらいでしょう。

その中でも、ビートたけしさんは、テレビCMでも披露しているので、ほとんどの人が一度は観たことがあると思います。

ただ、日本ではタップダンスはマイナーであり、やっている人もそんなにいません。

そんな中、2018年3月18日放送のTBS系列『情熱大陸』に出演した熊谷和徳さんは、世界で絶賛される天才タップダンサーになりました。

知られざる熊谷和徳さんの経歴や素顔に迫ります。



熊谷和徳ってどんな人?

熊谷和徳さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 熊谷和徳(くまがいかずのり)

【生年月日】 1977年3月30日

【出身地】 宮城県仙台市

【高校】 東北学院高等学校卒業

【最終学歴】 ニューヨーク大学卒業

【職業】 タップダンサー

熊谷和徳さんは、子供の頃に喘息持ちで家にいることが多かったため、5歳の時にビデオでマイケルジャクソンの踊りを見て、ダンスに興味を持ちました。

しかし、ダンスを始めることはなく、月日が過ぎます。

そして、高校に入学しますが、中高一貫校に高校から入学だったため、友達関係で馴染めず、15歳の時に『タップ』という映画を観て、週2、3回でタップダンススクールに通い始めました。

すると、タップダンスの才能が開花し、19歳の時には大学進学を兼ねてニューヨークに単身渡米します。

残念ながら、この時はビザを取得することができず、ステージに上がることはできませんでしたが、25歳の時にブロードウェイのショウ『NOISE/FUNK』に出演し、一気に有名となったのです。

26歳で帰国すると、昼はバイトしながら、夜はDJやミュージシャンとセッションさせてもらう生活を続け、1年後にはバイトを辞めて生活できるくらい仕事が舞い込みました。

さらに、2006年には、「今、世界で見るべきダンサー25人」に選ばれ、2016年には、アメリカの全てジャンルのダンスを対象とした『BESSIE AWARD』で、アジア人初の最優秀パフォーマー賞を受賞しています。

熊谷和徳さんは、世界で活躍する日本NO.1タップダンサーと言って過言ではありません。

ちなみに、熊谷和徳さんの妻は、歌手のカヒミ・カリィさんであり、娘が一人います。



熊谷和徳のスタジオ『KAZ TAP STUDIO』

熊谷和徳さんが運営しているスタジオ『KAZ TAP STUDIO』の詳細情報は、次のとおりです。

スタジオ名 KAZ TAP STUDIO
住所 東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンションB1 F-10号
電話 03-6906-6076

また、全国各地でワークショップも開いています。

熊谷和徳のタップダンス動画

熊谷和徳さんのタップダンス動画を紹介するので、ぜひ、ご覧ください。

上原ひろみ&熊谷和徳

上原ひろみ×熊谷和徳 TOUR2017

熊谷和徳 光のページェントライブ

流石は、世界トップレベルのタップダンサーです。

足で奏でた音で、多くの人の心を魅了しています。


関連記事

世界一の寿司職人に輝いたことがある地引淳さんが、2017年12月28日放送のT...


おのののかさんは、東京ドームでビールの売り子としてアルバイトをしている時に、「...


タレントのヴァニラさんは、フランス人形に近づくべく、全身整形を繰り返しています...


中高生に人気のまこみなは、二人が揃って踊る双子ダンスで動画総再生回数1億回を突...


ジャーナリストである山路徹さんは、女優2人と結婚したことがあるバツ3モテ男です...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です