芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » アメトーーク!『NBA大好き芸人』のバスケ歴は?ハライチ澤部

アメトーーク!『NBA大好き芸人』のバスケ歴は?ハライチ澤部


2019年10月31日放送のテレビ朝日系列『アメトーーク!』は、「NBA大好き芸人」です。

スポーツ大国のアメリカで、アメリカンフットボールに次ぐ2番目に人気なのがバスケットボールであり、男子プロバスケットボールリーグ『NBA』は全世界で大人気となっています。

当然、日本も例外ではありません。

そこで、NBAのことが大好きな7人の芸人が出演し、その魅力を語りました。

「NBA大好き芸人」7人のバスケ歴やNBAが好きになった経緯に迫ります。



ハライチ澤部とバスケットボール

ハライチ澤部さんは、中学時代にバスケットボール部に所属しており、エース的な存在でした。

その経験は芸能界に入ってからも活かされており、『ピカルの定理』で五十嵐圭選手と、『炎の体育会TV』では元NBA選手のデニス・ロッドマンと対決しています。

NBAのカード収集が趣味というくらいNBAのことが大好きで、以前から「NBA芸人」を切望していて、やっと実現されました。

ココリコ田中とバスケットボール

動物好きのイメージが強いココリコ田中さんですが、NBAの大ファンでもあります。

きっかけは、2000年代前半に、深夜放送されていたNBAの試合をボーッと観ていたことで、気付いたらその面白さにハマっていました。

そして、ルールを覚え、好きな選手・チームを応援するに至っています。

ちなみに、ココリコ田中さんにバスケ経験はありません。

麒麟・田村とバスケットボール

麒麟・田村さんは、学生時代からバスケットボールをしており、現在では、芸人としての活動よりもバスケを優先しています。

そのため、「バスケ教室プロデュース・指導」「ユーチューブチャンネル『麒麟田村のバスケでバババーン!』」など、バスケが仕事になりつつある状態です。

ちなみに、麒麟・田村さんは、プロチーム『京都ハンナリーズ』のトライアウトを受けたことがあります。



レイザーラモンRGとバスケットボール

レイザーラモンRGさんは、自身のツイッターでNBAのことを度々発信するほどNBAが大好きです。

八村塁選手が『ワシントン・ウィザーズ』にドラフト入団した際には、金子ノブアキさん、マギーさん、錦織圭さんと共に、祝福の動画をNBA Japanで公開しました。

ラバーガール飛永とバスケットボール

ラバーガール飛永さんは、一挙放送となったシティボーイズのライブを録画するためにWOWOWに加入しました。

その際、たまたま午前中に付けるとNBAの試合が放送されており、その迫力の虜となったのです。

そのため、ラバーガール飛永さんにバスケ経験はありません。

ハナコ岡部とバスケットボール

ハナコ岡部さんは、小学校・中学校・高校の内、9年間バスケットボールをやっていました。

秋田の県選抜メンバーにも選ばれたことがある実力派です。

その後、早稲田大学スポーツ科学部に進学し、大学でもバスケットボールをしていましたが、1年で辞めて、元相方に誘われて芸人になりました。

ブリキカラス小林メロディとバスケットボール

ブリキカラス小林メロディさんは、NBAファン歴18年です。

バスケ経験については、定かではありません。


関連記事

2017年1月10日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト石野田奈津代さんは...


2016年11月29日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト藤原千秋さんは、...


2018年7月8日の『日曜もアメトーーク!』は、『実家が農家芸人』です。7人の...


生物ライターの平坂寛さんは、ダレトクで人気の「キモうまグルメ」の企画で、芸能人...


2016年9月20日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト吉岡一成さんは、モ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください