芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 千鳥「島シリーズ」でアートの島・香川県女木島を散策!笑神様2019秋

千鳥「島シリーズ」でアートの島・香川県女木島を散策!笑神様2019秋


おにの灯台

2019年10月30日放送の日本テレビ系列『笑神様は突然に・・・2019秋SP』において、千鳥の「島シリーズ」が放送されました。

参加したのは、千鳥、トム・ブラウン、霜降り明星、福地桃子さんの4組。

今回、千鳥一行が訪れたのは、「アートの島」のひとつとして評判の香川県女木島です。

番組で紹介された女木島のアート作品や観光スポットをいくつか紹介します。



香川県女木島とは?

香川県女木島(めぎじま)は、瀬戸内海にある人口150人にも満たない小さな島で、桃太郎に登場する鬼が住んでいたと言い伝えられている洞窟があることから「鬼ヶ島」とも呼ばれています。

しかし、人口流出による過疎化が進行し、高齢者ばかりの元気のない島になってしまったのです。

そこで、島おこしとして、女木島を含む12の島と空港2つが協力し、2010年から『瀬戸内国際芸術祭』を開催するようになりました。

このことにより観光客が増え、女木島は「アートの島」と呼ばれるに至っています。

『鬼ヶ島大洞窟』の場所・料金

名称鬼ヶ島大洞窟
住所香川県高松市女木町235
電話087-840-9055
営業時間8:30~17:00
定休日年中無休
料金【大人(高校生以上)】 500円
【小人(小・中学生)】 250円
【65歳以上】 450円
【障害者手帳をお持ちの方】 250円 ※引率者は無料です

鬼ヶ島大洞窟は、「鬼のすみか」だったと言い伝えられている洞窟で、現在は、全長400mに鬼のオブジェ等が飾られています。



『20世紀の回想』の場所・料金

名称20世紀の回想
住所香川県高松市男木町
時間24時間
定休日年中無休
料金無料

『20世紀の回想』は、海岸にある帆船のアート作品ですが、船体部分はグランドピアノで出来ています。

『おにの灯台』の場所・料金

名称おにの灯台
住所
時間24時間
定休日年中無休
料金無料

『おにの灯台』は、海の中に立っている高さ2mの鬼の像ですが、実際は灯台です。

インスタ映えスポットとしても人気があります。


関連記事

2019年4月16日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、美尻トレ...



2018年7月10日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト小石原浩美さんは、...


2019年10月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・福田弘亘さんは...


2019年8月31日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください