芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 東京都八王子市の『高倉ダイコン』通販情報!満天 青空レストラン

東京都八王子市の『高倉ダイコン』通販情報!満天 青空レストラン


大根

2021年12月25日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、東京都八王子市の高倉ダイコン(たかくらだいこん)です。

MCの宮川大輔さんとゲストである蛍原徹さんが、畑で高倉ダイコンを収穫し、干し大根を使った美味しい料理に舌鼓を打ちました。

東京都八王子市の『高倉ダイコン』に迫ります。

東京都八王子市の『高倉ダイコン』情報

東京都八王子市には「江戸東京野菜」と呼ばれる伝統野菜が存在しており、それが『高倉ダイコン』『川口エンドウ』『八王子ショウガ』の3野菜です。

このうち高倉ダイコンは、大正10年(1920年)頃に八王子市小宮町で農業を営む原善助さんが滝野川某という種苗商から『みの早生』らしき品種を購入し、『練馬尻細』の間に植えたことで自然交配して誕生しました。

高倉ダイコンには、「細長い」「やや硬め」「甘い」「干すと旨味が増す」「漬物に適している」という特徴があります。

当時、八王子市は織物業が盛んで、工場で働く労働者のおかずとしてたくさんの沢庵が必要だったため、高倉ダイコンの生産も盛んとなり、大根を干す「すだれ干し」の景色は『八王子八十八景』のひとつにもなりました。

しかし、食生活の変化により徐々に高倉ダイコンの必要がなくなり、高倉ダイコンの生産者はとうとう石川町の立川太三郎さんひとりだけになってしまったのです。

そこで立ち上がったのが『多摩・八王子江戸東京野菜研究会』の代表・福島秀史さんで、市内飲食店の協力も得て高倉ダイコンの普及に努めており、現在は生産者2軒となりました。

東京都八王子市の『高倉ダイコン』通販

東京都八王子市の『高倉ダイコン』は、楽天市場では販売されていません。

生産者が2人しかいないので仕方ないことでしょう。

しかし、全く購入できないわけではなく、『JA八王子』の店舗・直売所に行って直接購入するか、『株式会社小城プロデュース』のサイトからお問い合わせして通販購入できます。

漬物の他、焼いても、炒めても、揚げても美味しくいただけるので、ぜひ、高倉ダイコンをご賞味ください。


関連記事

2017年11月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト杉山兄弟は、50年...


佐々木蔵之介さんが、「おじゃMAP!!」で超激安グルメを堪能。激安カツカレー、...


2017年3月2日の「アメトーーク!」は、「LOVEガラケー芸人」です。スマホ...


2018年1月31日放送の『ナカイの窓』は、『日テレアナウンサーSP』です。日...


2016年10月30日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「珍...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください