芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!トルコ人元夫に3億円貢いだ及川眠子のプロフィール

激レアさん!トルコ人元夫に3億円貢いだ及川眠子のプロフィール


2021年2月1日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、日本を代表する超有名作詞家で、6億円以上の印税を手にしたにもかかわらず、トルコ人の元夫に約3億円貢いだ及川眠子(オイカワネコ)さんです。

『新世紀エヴァンゲリオン』は熱狂的ファンが多い漫画・アニメとして知られており、そのオープニングテーマ曲『残酷な天使のテーゼ』は人気カラオケランキングで堂々の1位に輝いています。

及川眠子さんは、この『残酷な天使のテーゼ』を作詞した作曲家で、6億円以上の印税収入を手に入れました。

しかし、トルコ人の元夫に騙し取られ、借金するまでに至ったのです。

及川眠子さんがトルコ人の元夫に貢ぎ続けた経緯に迫ります。



及川眠子ってどんな人?

及川眠子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【ペンネーム】 及川眠子(おいかわねこ) ※本名:村田登志美(むらたとしみ)

【生年月日】 1960年2月10日

【出身地】 和歌山県和歌山市

【血液型】 B型

【趣味・特技】 音楽

【高校】 ※非公表

【職業】 作詞家

【事務所】 浅井企画

幼い頃から音楽が好きだった及川眠子さんは、音楽の職業に就くことを夢見て、高校生の時には「シンガーソングライターになりたい!」と思いましたが、ギターのFコードが弾けずに諦めました。

高校卒業後はさまざまな職業を転々としていましたが、1985年に「三菱ミニカ・マスコットソング・コンテスト」に応募し、最優秀賞に輝いたことで作詞家としての道が拓けます。

作詞家としてデビューを果たした及川眠子さんは、Winkの『淋しい熱帯魚』、やしきたかじんさんの『東京』など、有名アイドル・歌手に楽曲提供し、多くの賞を受賞しました。

そして、『残酷な天使のテーゼ』と『魂のルフラン』を作曲し、さらに大成功を収めたのです。



及川眠子がトルコ人の元夫に約3億円貢ぐに至った経緯

及川眠子さんは、日本人男性と結婚したものの、1度目の結婚は半年の短期間で終わりを遂げました。

その後、作詞家として大成功し、1995年にリリースした『残酷な天使のテーゼ』は、20年間に渡り毎年3000万円の印税を生みます。

しかし、2001年にトルコ旅行したことで、その印税を全て失ってしまったのです。

当時41歳だった及川眠子さんは、旅行先のトルコ・イスタンブールでしつこくアプローチしてくる男性Eさんと出会い、日本に彼氏がいたにもかかわらず、一夜を共にします。

それから5年間の遠距離恋愛を経て、ウケ狙いで18歳年下のトルコ人男性と再婚したものの、最初から最後までお金を貢がされました。

「パスポートとチケット代として60万円」「親戚が公共料金を払えなくて裁判にかけられそうだから100万円」「旅行会社を設立するから500万円」「カッパドキアの洞窟ホテル購入費用で7400万円」など、次々とお金を要求されます。

及川眠子さんは「男性Eを自分の理想の男に仕立てたい!」と考え、その要求に応えました。

流石に「おかしい!」と思い、夫を問いただすも、「あなたはトルコのシステムをわかっていない」の一言で終わりです。

結局、13年間で6億円の印税のほとんどを夫と税金で失い、7000万円の借金を背負うことになりました。

離婚後も元夫はSkypeでお金を要求してきましたが、ニヤリと笑う元夫を見て正気に戻っています。

それ以降は、トルコ人元夫を訴えたり、「破婚―18歳年下のトルコ人亭主と過ごした13年間―」を出版して縁を完全に断ち切りました。

【同日放送】 激レアさん!川代紗生、天狼院書店『元カレが好きだったカレー』販売


関連記事

2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中村正人さんは、吉...


2016年11月21日放送のTBS系列「アイアム冒険少年」の特番は、インドネシ...


2017年11月23日の『アメトーーク!』は、『幼なじみとコンビ組んでる芸人』...


ココリコがMCを務める「いきなり!黄金伝説。」が、2016年9月をもって終了す...


2020年1月7日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、カリスマ数...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください