芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!伊奈めぐみ、漫画ド素人の主婦が別冊少年マガジンで連載

激レアさん!伊奈めぐみ、漫画ド素人の主婦が別冊少年マガジンで連載


漫画を描く

2021年4月12日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、漫画ド素人の主婦だったのに、人気少年誌『別冊少年マガジン』で連載することになった伊奈めぐみ(イナメグミ)さんです。

漫画家になるには、学生時代から漫画を描いて画力やストーリを高め、出版社に持ち込んで認められなければなりません。

ほとんどの漫画家が、この王道を通っていることでしょう。

しかし、伊奈めぐみさんは全く漫画を描いたことがないのに、出版社の編集者から誘われて別冊少年マガジンに連載することになったのです。

伊奈めぐみさんが漫画家になった経緯に迫ります。



伊奈めぐみってどんな人?

伊奈めぐみさんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 伊奈めぐみ(いなめぐみ)

【生年月日】 1980年8​月2日

【出身地】 神奈川県逗子市

【血液型】 B型

【高校】 通信制の高校を卒業

【最終学歴】 某美術大学を卒業

【職業】 主婦、漫画家

伊奈めぐみは、天才棋士・渡辺明さんの奥さんです。

渡辺明さんは、若き天才棋士である藤井聡太さんとも何度か対戦しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

また、実兄は将棋棋士の伊奈祐介六段で、義姉は囲碁棋士の佃亜紀子五段です。



伊奈めぐみがド素人から漫画家になった経緯

伊奈めぐみさんは、中学時代にパニック障害により不登校となり、中学卒業後は高校に進学せず、アルバイトとして働き始めました。

そして、23歳の時に渡辺明さんと結婚し、同時期に通信制の高校に通います。

高校卒業後は、「家から近い」という理由だけで美術大学に進学したため、デッサンが苦手で、大学卒業後は全く絵を描かなくなりました。

その一方で、子供の頃から文章が好きだった伊奈めぐみさんは、家庭であった出来事をブログに書くようになったのです。

すると、「本にしませんか?」と出版社から連絡が来るようになります。

「騙されてるんじゃないか?」と思った伊奈めぐみさんは、ある日、試しにメールを返信したところ、そのメールアドレスは本当に別冊少年マガジンの編集者のものでした。

こうして実際に会うことになった訳ですが、編集者が勘違いしていることが判明します。

伊奈めぐみさんはデッサンが苦手で、一回も漫画を描いたことなく、漫画を全く描けませんが、編集者は「美大を出ているから漫画も描ける」と思っていたのです。

それでも話は進み、何度却下されても根気強く描き続けた結果、10ヶ月後に別冊少年マガジンで『将棋の渡辺くん』の連載がスタートしました。

【同日放送】 激レアさん!打首獄門同好会・junko、実は還暦!曲・動画紹介


関連記事

2021年1月5日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、英国ロイヤ...


本人は認めていませんが、中西進さんは、元号「令和」の考案者だと見られています。...


近藤文夫さんは、日本を代表する天ぷら職人です。近藤文夫さんの素顔と、12年連続...


2018年5月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲストDJ BOSSさん...


2020年9月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・抹茶きな子さんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください