芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!大島由加里 アクションスターになった経緯、出演作は?

激レアさん!大島由加里 アクションスターになった経緯、出演作は?


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kentaro Nakagawaさん(@luster_action_school)がシェアした投稿

2019年10月5日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、アクションの本場・香港に渡り、「無問題(もうまんたい)」と言い続けて全てのアクションを引き受けていたら、アジアを代表するアクションスターになった大島由加里(オオシマユカリ)さんです。

「アクションスターという割に、大島由加里さんのことを全く知らない!」という方が多いと思いますが、ジャッキー・チェンの弟子であり、アジアでは「シンシア・ラスター」という芸名で圧倒的な知名度を誇っています。

大島由加里さんがアジアナンバー1のアクション女優になった経緯と出演作に迫ります。



大島由加里ってどんな人?

大島由加里さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 大島由加里(おおしまゆかり) ※本名:津村ゆかり(つむらゆかり)

【生年月日】 1963年12月31日

【出身地】 福岡県福岡市西区

【特技】 器械体操、空手、アクション

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 日本体育大学女子短期大学部体育学科卒業

【事務所】 『LAS・ラスターアクションスクール』の経営者、『総合学園ヒューマンアカデミー福岡校』の特別顧問

大島由加里さんは、子供の頃から運動神経が良く、中学生の時には器械体操で福岡市NO.1になると、中学3年生から始めた剛柔流空手でも高校生の時に全国NO.1になりました。

そして、その運動神経の良さを活かすべく、高校卒業後は、日本体育大学女子短期大学部体育学科に進学して体育教師を目指します。

しかし、大学在学中に、友達に誘われて香港映画『ヤングマスター 師弟出馬』を観に行くと、ジャッキー・チェンとユン・ピョウが大好きになり、「自分もアクションやスタントをやりたい!」と思ったのです。

偶然にも、バイト先の喫茶店の常連客に昔アクションの世界を志していた人がいて、その人の紹介で『ジャパン・アクション・クラブ(JAC)』に所属することができました。

そんな娘に対し、母親はアクションをすることに大反対でしたが、大島由加里さんは「どうせバレないだろう」と判断して無断でJACに通い続けると、戦隊モノのちょい役から始まり、やがて大役を任せられるようになります。

ただ、アクション女優になりたかった大島由加里さんは、JACを退団し、日本でアクションの修行を続けながら、香港映画に出演する機会を窺いました。

すると、ユン・ピョウ主演映画『冒険活劇 上海エクスプレス』のオーディションがあり、プロデューサーに手紙で熱意を伝えたところ、見事に合格します。

さらに、撮影中にアクションスキルの高さが評価されると、香港に拠点を移し、ジャッキーチェンの事務所『アーティストキャンパス』に所属することができました。

初めて覚えた中国語が「無問題(もうまんたい)」だったことから、「無問題」と言ってどんなアクションも引き受け、ジャッキー・チェンの弟子として数々の香港映画に出演したことで、大島由加里さんは香港を代表するアクション女優となったのです。

この後、オリバー・ストーン監督からハリウッド映画への出演依頼が来ましたが、「ようやく広東語が喋れるようになったのに、またアメリカで一から英語を覚えるのが面倒」との理由で断ります。

1997年にフィリピンに拠点を移すと、「シンシア・ラスター」の芸名で活躍し、その後、マレーシア、タイ、ベトナムなどの東南アジアを中心に活動したことで、「アジアNO.1のアクション女優」として有名になりました。

こうして、アジアで大活躍していた大島由加里さんですが、1998年に中国で撮影中に左ヒザの靭帯を切断してしまい、このケガが理由でアクション女優を引退することに。

現在は、『LAS・ラスターアクションスクール』の経営者、『総合学園ヒューマンアカデミー福岡校』の特別顧問として、アクション俳優を育てる仕事をしています。



大島由加里のドラマ・映画出演作

大島由加里さんは、1982年に、特撮シリーズ『宇宙刑事ギャバン』で女優デビューを果たし、初期の頃は戦隊モノで活躍していました。


宇宙刑事ギャバン

超電子バイオマン

宇宙刑事シャイダー

1984年に活動拠点を香港に移すと、「女ドラゴン」と呼ばれ、映画だけで約80作に出演し、そのうち約70作で主演を務めています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kentaro Nakagawaさん(@luster_action_school)がシェアした投稿


Outlaw Brothers

RIKI-OH/力王

ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説

ぜひ、大島由加里さんの素晴らしいアクションを観てください。


関連記事

2016年11月30日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「チャンピオンなのにSP...


2016年12月28日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「関東6県ガチンコ対決S...


2019年5月18日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


加藤庸子さんは、世界屈指の脳神経外科医で、多くの人命を救っています。その技術を...


2018年11月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・有澤悠河さんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください