芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 地域再生まちづくりのプロ・木下斉のプロフィール、本

地域再生まちづくりのプロ・木下斉のプロフィール、本


ビジネスマン

2021年12月6日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲストは、地域再生・まちづくりのプロである木下斉(きのしたひとし)さんです。

日本は人口減少やそれに伴う過疎化により、地方に行くほど厳しい状況に置かれています。

そんな地方が頼りとしているのが木下斉さんであり、地方再生請負人として特産品をヒットさせたり、公共施設を復活・再利用するなどの活躍で地方を助けているのです。

地方が欠かすことのできない存在である木下斉さんの素顔と本に迫ります。

木下斉ってどんな人?

木下斉さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 木下斉(きのしたひとし)

【生年月日】 1982年

【出身地】 東京都板橋区

【高校】 早稲田大学高等学院卒業

【最終学歴】 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、一橋大学大学院商学研究科修士課程修了

【職業】 『一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス』の代表理事、内閣官房 地域活性化伝道師、『熊本城東マネジメント株式会社』の代表取締役、『一般社団法人公民連携事業機構』の理事

大学生で起業する人も珍しい中、木下斉さんは高校1年生の時に早稲田商店会の商店街活性化に参画し、高校3年生になった2000年には『全国商店街合同出資会社・株式会社商店街ネットワーク』の取締役社長に就任しました。

秀才で、高校卒業後は早稲田大学政治経済学部政治学科、一橋大学大学院商学研究科と進学しますが、その一方でビジネスも展開していきます。

特に力を入れたビジネスが、2008年から始めた全国各地の地域再生を目的とした会社への投資・設立支援です。

2009年に『一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス』を設立し、地域再生・まちづくりのプロとなった木下斉さんは数々の実績を残し、内閣府地域活性化伝道師や各種政府委員を務める存在になりました。

ちなみに、地域再生請負人である木下斉さんは、遠慮なしにズバズバと指摘することから「地方創生界の狂犬」とも呼ばれています。

地域再生請負人・木下斉の本

木下斉さんが出版した本をいくつか紹介します。

まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか

地元がヤバい…と思ったら読む 凡人のための地域再生入門

稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則

上記の3冊の他にも出版していますが、どれも高評価です。


関連記事

2020年2月22日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2021年9月16日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、「目に映るもの...


2018年12月11日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・大熊進一さんは...


「1周回って知らない話 テレビの人気者大集合 初回2時間スペシャル」のゲストは...


2021年5月17日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲスト・佐藤正樹さんは、糸...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください