芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 歌手でバンドゥーラ演奏家!ナターシャ・グジーのプロフィールと曲

歌手でバンドゥーラ演奏家!ナターシャ・グジーのプロフィールと曲


2022年8月14日放送のTBS系列『情熱大陸』は、歌手でバンドゥーラ演奏家のナターシャ・グジーさんです。

バンドゥーラという楽器をご存知の人は少ないことでしょう。

バンドゥーラとは、63本の弦があるウクライナの民族楽器で、澄んだ綺麗な音色が心に響きます。

ナターシャ・グジーさんは、歌手兼バンドゥーラ演奏家として20年以上に渡り日本で活動を続けているのですが、幼い頃は故郷のウクライナで苦難に遭い、それでも頑張って現在の成功に辿り着きました。

そして、音楽を通じて慈善活動をしている尊敬に値する人物です。

ナターシャ・グジーさんの素顔と曲に迫ります。

ナターシャ・グジーってどんな人?

ナターシャ・グジーさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 ナターシャ・グジー

【生年月日】 1980年2月4日

【出身地】 ウクライナ・キーウ・チョルノービリ

【趣味・特技】 歌うこと、バンドゥーラの演奏

【職業】 歌手、演奏家

ナターシャ・グジーさんは、1980年2月4日生まれ、現在(2022年8月時点)で年齢・42歳の女性で、ウクライナ出身です。

父親がチョルノービリ原発(チェルノブイリ原発)で働いていたため、原発から3.5kmの近距離の場所に住んでおり、1986年、6歳の時に起きたチョルノービリ原発事故で被曝しました。

その後、各地で避難生活を続け、キーウ市内に移住しますが、そこでバンドゥーラの音色に魅了されて8歳から音楽学校でバンドゥーラを学び始めます。

そして、1996年・1998年に民族音楽団のメンバーとして来日して全国で救済公演をしたことがきっかけで、2000年から日本に移住して歌手兼バンドゥーラ演奏家として本格的に活動を開始しました。

2011年の東日本大震災の際には、東北各地を回って歌で被災地の人々を元気づけ、2022年にはウクライナ支援・チャリティコンサートツアーを開催して故郷を応援するなど、慈善活動にも積極的です。

2016年には外務大臣表彰を受けています。

ちなみに、プライベートでは日本人男性と結婚し、男の子を授かっているとのこと。

ナターシャ・グジーの曲・動画

歌手兼バンドゥーラ演奏家のナターシャ・グジーさんがリリースしている曲・動画をいくつか紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

ウクライナ民謡だけではなく、日本人歌手の歌もカバーしています。

また君に恋してる ナターシャ・グジー

秋桜 (コスモス) ナターシャ・グジー

また君に恋してる ナターシャ・グジー

ナタリア(Nataliya)

ナタリア2(Nataliya2)

こころに咲く花

バンドゥーラの音色も、歌声も、キレイですね。

「ウクライナの歌姫」と呼ばれるだけのことはあります。


関連記事

2017年5月11日の「アメトーーク!」は、「アメリカにかぶれてます芸人」です...


2021年3月1日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・澤...


2020年9月15日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、『派遣ユ...


2017年9月10日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、元なでし...


前田尚毅さんは、静岡県焼津市で60年続く老舗魚屋『サスエ前田魚店』の5代目店主...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください