芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 西村拳 高校・大学・父親・身長は?空手の東京五輪金メダル候補

西村拳 高校・大学・父親・身長は?空手の東京五輪金メダル候補


2018年11月11日放送のTBS系列『情熱大陸』は、空手家の西村拳さんです。

空手の起源にはさまざまな説がありますが、沖縄固有の拳法に、中国武術や日本武術が加味されて誕生したとされています。

日本で発祥した空手は、今や世界で1億3000万人以上の競技人口に達し、2020年の東京五輪では正式種目となりました。

日本開催のオリンピック、日本の格闘技ということで、日本人選手の活躍が期待されますが、その中で、「長身・イケメン・強い」と評判となり、大きく注目されているのが西村拳さんです。

東京五輪で金メダルを期待されている西村拳さんの素顔に迫ります。



西村拳ってどんな人?

西村拳さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 西村拳(にしむらけん)

【生年月日】 1995年12月31日

【出身地】 福岡市城南区

【血液型】 O型

【身長】 180cm

【体重】 73kg

【趣味】 映画観賞

【特技】 空手

【高校】 宮崎第一高等学校卒業

【最終学歴】 近畿大学卒業

【会社】 株式会社チャンプ

西村拳さんの父親は、空手の世界選手権で優勝経験があり、日本代表監督を務めたこともある西村誠司さんです。

その三男として生まれた西村拳さんは、「拳」といういかにも格闘家の名前を授かると、3歳から空手を始めました。

小学生の時から全国大会に出場する活躍をし、宮崎第一高校時代にはインターハイで個人・団体組手優勝、近畿大学時代は全日本学生選手権で個人・団体組手優勝、アジア選手権でも団体組手優勝を果たします。

そして、2016年9月に開催された世界選手権・75kg級で、過去にこの大会で5個の金メダルを獲得しているアゼルバイジャンの「生きる伝説」ラファエル・アガイエフ選手を倒したことで、一気に注目度がアップしました。

その後もラファエル・アガイエフ選手に勝ち続けて4連勝中で、2018年は、『空手1プレミアリーグ』の1月パリ大会・3月ロッテルダム大会・9月サンティアゴ大会と、3度優勝しています。

身長180cmから繰り出される蹴りとスピーディーな攻撃で、東京五輪での金メダル獲得は射程圏内です。



西村拳の空手動画

西村拳さんの空手の動画をご紹介します。

【得点シーン】西村拳・2016年得点ダイジェスト

germanopen2016-75kg 西村拳 vs Aghayev Rafael

間合いを詰める緊迫した攻防と、そこからのスピーディーな攻撃が凄いですね。

普段、空手の試合を観ない方でも、その迫力を感じられるでしょう。

西村拳さんの東京オリンピックでの活躍に期待です。


関連記事

2017年12月12日のTBS『マツコの知らない世界』のゲストであるカピル・ミ...


2018年8月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト伊能すみ子さんは、エ...


2018年8月6日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト鈴木...


2017年11月21日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト長野峻也さんは、...


2017年5月28日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、オネエタ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください