芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 相川圭子 ヨガで瞑想を極める!本・書籍・プロフィール紹介

相川圭子 ヨガで瞑想を極める!本・書籍・プロフィール紹介


2018年5月8日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『瞑想の世界』です。

瞑想とは、目を閉じて心を静め、神に祈ったり、心を集中させたり、無心になったりすることを意味し、仏教やキリスト教、神道など、さまざまな宗教に取り入れられています。

日本人は、信仰心が薄いので、瞑想をする方はかなり少ないでしょう。

しかし、ゲストの相川圭子さんは、多くのインド国民から尊敬される瞑想マスターなのです。

マツコ・デラックスさんも、その声に導かれて瞑想にチャレンジしました。

日本人にもかかわらず、瞑想を極めた相川圭子さんの素顔に迫ります。



相川圭子ってどんな人?

相川圭子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 相川圭子(あいかわけいこ)

【生年月日】 1945年

【出身地】 山梨県

【特技】 ヨガ、瞑想

【最終学歴】 明治大学卒業

【地位】 インド政府公認のシッダーマスター(ヒマラヤ大聖者)

相川圭子さんは、16歳でヨガを始めると、明治大学卒業後の23歳でヨガを教え始めます。

1972年には、『相川圭子総合ヨガ健康協会』を設立し、全国各地のカルチャーセンターでヨガを指導すると共に、自身はインド、チベット、中国などを訪れ、ヨガの修行を積みました。

そして、1985年、大聖者ハリババジに招待されてヒマラヤへ行き、標高5000メートルを超える高地で命がけの修行を達成して、『究極のサマディ(真の悟り)』に到達したのです。

1991~2007年の間に計18回、数日間に渡り掘られた穴の中で瞑想して悟りに至る『公開サマディ』を成功させました。

現在は、世界に2人だけ、そして、女性史上初のインド政府公認シッダーマスターであり、ヒマラヤ秘教の正統継承者です。

そのため、相川圭子さんは、「宇宙の母」を意味する「ヨグマタ」と呼ばれ、インド国民から尊敬されています。



相川圭子の本・書籍

ヨグマタ相川圭子さんが出版した瞑想に関する本・書籍をご紹介します。


慈愛の力 奇跡の力

ヒマラヤ大聖者の心の・・・

瞑想のすすめ

心が浄化される瞑想の言葉

瞑想に興味を持たれた方は、ぜひ、相川圭子さんの本・書籍を参考にして、瞑想を始めてみてください。

【同日放送】 土橋真 駄菓子屋ハンターのプロフィール!ババヤの思い出


関連記事

年に一度の恒例行事「リンカーン芸人大運動会2016」で、総勢52人の芸人が浜田...


2016年10月27日の「アメトーーク!」は、「今もアツイぞ!!キン肉マン芸人...


2016年3月29日放送のTBS系列「アイアム冒険少年」の特番は、タイでの脱出...


2017年11月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト杉山兄弟は、50年...


2017年1月9日放送のフジテレビ系列「ネプリーグ」は、「林先生が全問出題!イ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です