芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ナカイの窓・ウレルカモの窓2!あやまん監督、城咲仁、DOZAN11

ナカイの窓・ウレルカモの窓2!あやまん監督、城咲仁、DOZAN11


テレビ

2018年12月13日放送の『ナカイの窓』は、「ウレルカモの窓 第2弾」です。

2018年10月24日放送の第1弾では、売り出し中の若手芸能人に焦点を当てましたが、第2弾となる今回は、過去に一世を風靡したものの、現在はあまりテレビで見かけない芸能人を取り上げました。

出演した5組の芸能人は、誰もが知っている人ばかりで、懐かしさを感じること間違いなし。

出演芸能人の近況が気になる方、必見です。



「ウレルカモの窓 第2弾」のゲスト出演者

「ウレルカモの窓 第2弾」には、次の5組がゲスト出演しました。

生年月日 / 出身地 / 事務所の順です。

あやまん監督
1979年5月26日 / 群馬県前橋市 / あやまんJAPAN
詳細は下記参照。
城咲仁(しろさきじん)
1977年9月23日 / 東京都板橋区大山町 / サンミュージック
詳細は下記参照。
椿彩奈(つばきあやな・椿姫彩菜)
1984年7月15日 / 埼玉県 / Grick
詳細は下記参照。
DOZAN11(ドーザンイレブン・三木道三)
1970年2月12日 / 奈良県生駒市 / –
詳細は下記参照。
8.6秒バズーカー
はまやねん / 1991年3月10日 / 大阪府吹田市 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
田中シングル / 1991年2月26日 / 大阪府吹田市 / 同上
8.6秒バズーカーは、中学校の同級生で組んだお笑いコンビです。「ラッスンゴレライ」のリズムネタがブレイクし、下積み経験なしに有名になりましたが、当然のように一発屋になっています。

【MC】 中居正広
【ゲスト】 足立梨花、近藤春菜(ハリセンボン)、トシ(タカアンドトシ)、矢作兼(おぎやはぎ)



あやまん監督のプロフィール

View this post on Instagram

あやまんJAPANさん(@ayamanjapan_poipoi)がシェアした投稿

あやまん監督が、ファンタジスタさくらださんとルーキタエさんと共に、飲み会を盛り上げるパフォーマンス集団『あやまんJAPAN』を結成し、テレビ出演をきかっかけにブレイクしました。

藤森慎吾さんとは、一緒に音楽活動しています。

その後、メンバーの脱退により、あやまん監督一人になりましたが、会社を設立して一人で活動を続けると、サムギョプサル和田さんとたまたまこを新メンバーに迎え、『新生あやまんJAPAN』として復活しました。

城咲仁のプロフィール

View this post on Instagram

城咲 仁さん(@shirosaki_jin_official)がシェアした投稿

城咲仁さんは、新宿歌舞伎町のホストクラブ『クラブ愛』の元ナンバー1で、当時の年収は1億円を超えていましたが、2005年にホストを辞め、芸能界入りしました。

話題性もあり、しばらくはテレビによく出演していましたが、当然、続きません。

しかし、現在は、テレビショッピング・通販の『QVCジャパン』で料理をしながら商品を売り、超売れっ子バイヤーとして成功しています。

椿彩奈(椿姫彩菜)のプロフィール

View this post on Instagram

tsubakiayanaさん(@tsubakiayana)がシェアした投稿

椿彩奈さんは、元々男性で、2006年に性別適合手術を受けて、心も体も戸籍も女性になりました。

そして、「椿姫彩菜」の芸名で活動していましたが、「姫の字が変換で出づらい」との理由で、2017年8月29日に、ツイッターで「椿彩奈」に改名したことを告白しています。

ゲームやアニメが大好きで、現在は、ゲーム関係の仕事をよくしているそうです。

DOZAN11(三木道三)のプロフィール

DOZAN11さんは、レゲエの歌手として故郷の奈良・京都を中心に活動を始めると、ジャマイカで本場のレゲエに触発され、帰国後、大阪に拠点を移しました。

その後、リリースした曲が注目されるようになり、また、全国ツアーで知名度が上がっていったのです。

そして、『Lifetime Respect』で、日本のレゲエ曲で初となるオリコン週間シングルチャート1位を獲得しています。

ちなみに、「三木道三」の芸名で活動していましたが、2014年に活動を再開したことをきっかけに、「DOZAN11(ドーザンイレブン)」に改名しました。



「ウレルカモの窓 第2弾」の内容

「ウレルカモの窓 第2弾」は、次の内容で放送されました。

  • 城咲仁、ブレイク後に仕事がなくなったのに、見栄で月に300~400万円飲み、結果、車を売り、家賃40万円のマンションから墨田区にある家賃8万円のマンションに引っ越さなければならなかった
  • 8.6秒バズーカー、ブレイク直後の1人の月収は4万円だったが、半年後に1人500万円になった
  • 8.6秒バズーカー、現在の収入は家賃を払ったら少し残るだけ。貯金を崩しながら生活している
  • 8.6秒バズーカー、テレビ初出しの新ネタ披露
  • DOZAN11(三木道三)、ベーシストのスケジュールが埋まっていたので紅白出場を断った
  • DOZAN11、現在、写真を音楽に変えるソフトを開発している
  • 椿彩奈(椿姫彩菜)、ブレイク時の数年は睡眠時間1時間で、1日に仕事5~6本、本を出版して全国の書店巡りもしていた
  • 椿彩奈、現在はゲーム業界と麻雀業界でブレイクしている
  • あやまん監督、やはぎとよく試合(飲み会)していた
  • あやまん監督、現在は全国に約50人のメンバーがいる
  • 新生あやまんJAPANがスタジオに乱入
  • 濃厚はるミルク、お尻で中居の似顔絵を描く
  • NO.1ウレルカモは、8.6秒バズーカー

関連記事

2018年4月24日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト中村祐介さんは、年...


2017年7月27日の『アメトーーク!』は、『チョット弾けますギター芸人201...


2016年12月21日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「外国人SP」です。マレ...


2017年12月11日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2018年5月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト吉田直子さんは、2...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください