芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 東山拓仁 天才盆栽少年!プロフィールときっかけ・師匠・夢は?

東山拓仁 天才盆栽少年!プロフィールときっかけ・師匠・夢は?


盆栽

2018年7月10日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『盆栽の世界』です。

「盆栽」という言葉から、『サザエさん』の父・磯野波平さんを思い浮かべる人もいるように、多くの人が、盆栽は年配の人が嗜む趣味と思っているのではないでしょうか?

しかし、現在は、外国人にも盆栽は人気があります。

そして、東山拓仁さんも中学生にして、「天才盆栽少年」と呼ばれる、生粋の盆栽マニアなのです。

そんな、東山拓仁さんが盆栽の魅力について語りましたが、15歳らしからぬトーク力に、マツコ・デラックスさんもタジタジでした。



東山拓仁ってどんな人?

東山拓仁さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 東山拓仁(ひがしやまたくと)

【生年月日】 15歳(2018年7月時点)

【出身地】 埼玉県

【中学】 地元中学校在学中(2018年7月時点)

バトントワリングで全国2位になったこともある東山拓仁さんは、小学5年生の時に足にケガを負って、ドクターストップがかかり、バトントワリングの道を閉ざされます。

そんな時、『さいたま市 大宮盆栽美術館』で盆栽を見て、力強さや生死を感じたのがきっかけで、盆栽に興味を持ちました。

それ以降、お小遣いのほとんどを盆栽に費やしています。

さらに、盆栽の知識を得るために、内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞しているトップクラスの盆栽作家・木村正彦さんに弟子入りし、夏休みには師匠から盆栽について教わっているというから驚きです。

今では、自宅で月に数回、盆栽クラブを開き、学んだ盆栽の知識を友達に教えています。

このように、若くして盆栽に目覚めた東山拓仁さんの夢は、盆栽のように受け継いでいける仕事に就くこととのことですが、このままいけば、盆栽作家間違いなしでしょう。



さいたま市 大宮盆栽美術館

東山拓仁さんが盆栽に興味を持ったきっかけの『さいたま市 大宮盆栽美術館』の情報は、次のとおりです。

名称 さいたま市 大宮盆栽美術館
住所 埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3
電話 048-780-2091
営業時間 【3月~10月】 9:00~16:30(入館は16時まで)
【11月~2月】 9:00~16:00(入館は15時30分まで)
休館日 木曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、臨時休館日あり
観覧料 【一般】 300円
【高大生・65歳以上】 150円
【小中学生】 100円
※障害者手帳をお持ちの方と、付き添いの方1名は半額

盆栽に興味がある方におすすめです。

【同日放送】 小石原浩美の経歴!長ネギ料理専門店『neginegi』の場所は?


関連記事

2017年11月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト大坪覚さんは、年1...


2018年2月27日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト縫田曉言さんは、1...


2017年8月23日放送の『ナカイの窓』は、『色白VS色黒SP』です。色白の有...


2017年2月20日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、お笑いタ...


2016年11月3日の「アメトーーク!」は、「ひんしゅく体験!ナダル・アンビリ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください