芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 唐沢菜々江 銀座クラブママ!お店・年齢・高校は?

唐沢菜々江 銀座クラブママ!お店・年齢・高校は?


2019年1月8日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「銀座ママの世界」です。

銀座は、「日本一土地が高い場所」ということもあり、そこで経営しているお店は一流ばかりで、商品やサービスもその分高くなっています。

お酒を飲むクラブの料金も当然高く、一般人が簡単に行ける場所ではありません。

唐沢菜々江さんは、この銀座で、高級クラブなどを経営するママなのです。

銀座の昔・今を知り尽くす唐沢菜々江さんが出演し、マツコさんに銀座を語り、「ココだけの話」を披露しました。

2019年新年一発目の放送ということで、銀座のママが勢揃いし、番組に彩を与えています。



唐沢菜々江ってどんな人?

唐沢菜々江さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 唐沢菜々江(からさわななえ)

【生年月日】 1974年4月9日

【出身地】 埼玉県春日部市

【血液型】 A型

【高校】 大宮光陵高等学校卒業

【職業】 銀座の高級クラブ経営者など

唐沢菜々江さんは、1974年4月9日生まれで、『マツコの知らない世界』に出演した2019年1月8日時点の年齢は44歳です。

埼玉県春日部市出身で、地元の大宮光陵高校を卒業すると、埼玉・春日部のスナックで働き始め、その後、上野、野田での勤務を経て、銀座にたどり着きます。

そして、銀座にある7軒の高級クラブで経験を積み、伝説のママとなったのです。

唐沢菜々江さんの年齢は44歳と、ママとしては若いですが、今までに、銀座クラブ『クレオール』のママ、カラオケワインバー『SWEET MEMORIES』の経営者、ミニクラブ『felicia club』の経営者、ワインダイニング&ラウンジ『Marrakech~マラケッシュ~』の経営者など、銀座で複数のお店の経営に携わって来ました。

上記のお店の中には、すでに閉店したお店もありますが、2018年6月には、初となる自分の高級クラブ『Nanae』をオープンしており、これからも唐沢菜々江さんが銀座で活躍することは間違いありません。

ちなみに、唐沢菜々江さんの雇われママ時代の最高月収は、1店舗目は100万円、2店舗目は600万円、3店舗目は800万円、4店舗目~6店舗目は2,000万円、7店舗目は3,000万円だそうです。



唐沢菜々江の高級クラブ『Nanae』

唐沢菜々江さんが経営する銀座会員制高級クラブ『Nanae』の詳細情報は、次のとおりです。

View this post on Instagram

銀座クラブ『Nanae』✨唐沢菜々江✨ママさん(@nanae.karasawa)がシェアした投稿

店名Nanae(ななえ)
住所東京都中央区銀座8丁目6-9 UTASHIGEビル 1F/2F/3F
電話03-6264-5989
営業時間20:00~25:00
定休日土曜日・日曜日・祝日

『Nanae』は、2018年6月にオープンしたクラブで、ビル1棟3階まですべてを使用しています。


関連記事

2018年11月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・中島信さんは、ロ...


2018年5月16日放送の『ナカイの窓』は、『エイベックス』です。所属タレント...


2017年7月13日の『アメトーーク!』は、『トリオ芸人』です。5組のトリオ芸...


2017年12月20日放送の『ナカイの窓』は、『女子だけどこんなお仕事してます...


2017年5月3日放送の「ナカイの窓」は、「趣味にハマりすぎ芸能人 第5弾」で...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください