芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 東筑波ユートピア飼育員・井出十夢のプロフィール・専門学校は?

東筑波ユートピア飼育員・井出十夢のプロフィール・専門学校は?


2018年1月27日放送の日本テレビ系列『天才!志村どうぶつ園』で、日本一客が来ない動物園『東筑波ユートピア』の再生プロジェクトがスタートしました。

「山の上にあるため交通の便が悪い」「客が減って設備投資に回すお金がない」「メインの動物が猪」「少ない従業員で多くの仕事をこなさなければならない」「従業員の給料が安い」など、悪いところを挙げたらキリがなく、廃園は時間の問題だったでしょう。

しかし、数々の動物園を成功に導いてきた田井基文さんが担当したことで、資金難や飼育員・鈴木奈央さんの退職などの問題がありながらも、動物園再生に向けて前進しています。

『志村どうぶつ園』では、東筑波ユートピアで働く飼育員にもフューチャーしていますが、番組を観て、テキパキと動き、アナウンスも見事にこなす男性が気になった人も多いのではないでしょうか?

この若者は、東筑波ユートピアの飼育員・井出十夢さんです。

東筑波ユートピアの再生を自らの使命とし、あえて経営状況が厳しい動物園に就職した井出十夢さんの素顔に迫ります。



井出十夢ってどんな人?

井出十夢さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 井出十夢(いでとむ)

【生年月日】 1994年?

【出身地】 山梨県

【趣味】 動物との触れ合い

【高校】 甲斐清和高等学校人間文化コース卒業

【最終学歴】 日本ペット&アニマル専門学校卒業

【勤務先動物園】 自然動物公園 東筑波ユートピア

井出十夢さんは、山梨県の竜王北中学校、甲斐清和高校と進学し、高校卒業後は、東京都板橋区にある日本ペット&アニマル専門学校に進学しました。

この専門学校在学中に、初めての実習で訪れたのが、約20種類の動物を飼育する東筑波ユートピアです。

開園当時は多くの客で賑わったものの、40年以上経った現在は、お客さんが一人も来ない日もあるほど寂れ、毎月500万円以上の赤字が続いています。

ほとんどの人が、「働きたくない」と思う動物園です。

その後、7ヶ所の動物園で実習しましたが、井出十夢さんは、「東筑波ユートピアを再生したい」「規模が小さい分、お客さんと接する機会が多い」「自分には小さい動物園の方が合っている」との理由から、親の反対を押し切って、2018年4月から東筑波ユートピアで飼育員として勤務を始めました。

動物の飼育、お猿さんのショー、接客、アナウンスなど、今では東筑波ユートピアに欠かせない存在となっています。



日本ペット&アニマル専門学校

井出十夢さんが通っていた『日本ペット&アニマル専門学校』の詳細情報は、次のとおりです。

学校名学校法人タイケン学園 日本ペット&アニマル専門学校
住所東京都板橋区赤塚新町3-17-17
電話03-3938-8688

「井出十夢さんのように動物園で働きたい人」「水族館で働きたい人」「トリマーやドッグトレーナーになりたい人」など、動物に触れ合う仕事に就きたい人にお勧めの専門学校です。


関連記事

今明秀さんは、ER救命医として、一人でも多くの人の命を救うために、八戸市立市民...


小栗旬さんの兄・小栗了さんは、元々は俳優活動していましたが、現在は、イベント制...


カロリーナ・ステチェンスカさんは、史上初の外国人棋士です。漫画『NARUTO』...


米良はるかさんは、クラウドファンディングサービスを提供する会社『Readyfo...


アリッサ・カーソンさんは、女子高生でありながら、NASAに認められた宇宙飛行士...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください