芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 丸山晶代 ちくわぶ料理研究家のプロフィール・レシピ

丸山晶代 ちくわぶ料理研究家のプロフィール・レシピ


ちくわぶ

2019年5月28日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ちくわぶの世界」です。

「ちくわぶ(竹輪麩)」は、小麦粉を練って茹でた東京のソウルフードであり、主におでんに入っています。

そのため、全国的にはあまり知られていない食材でしたが、テレビの影響もあり、最近では全国的に知名度が上がってきました。

このちくわぶですが、「ちくわ」の名前が付いていることから、魚のすり身で作った竹輪をイメージして食べると、その違いに驚き、中には「不味い」「消しゴムみたい」「粉っぽい」と悪く評価されることも珍しくありません。

そこで、ちくわぶ料理研究家である丸山晶代さんが出演し、ちくわぶの魅力やレシピを紹介しました。

「ちくわぶをおでん以外で食べたことがない」と言うマツコ・デラックスさんも、丸山晶代さん考案のちくわぶ料理を食べ、ちくわぶの可能性を感じています。



丸山晶代ってどんな人?

丸山晶代さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 丸山晶代(まるやまあきよ)

【生年月日】 1969年8月16日

【出身地】 東京都足立区

【居住地】 東京都板橋区

【血液型】 O型

【趣味】 ちくわぶ、猫

【高校】 上野忍丘高等学校家政科卒業

【職業】 ちくわぶ料理研究家、『猫グッズ通販・丸山商店』の店長、主婦

東京下町出身の丸山晶代さんは、実家が駄菓子屋を経営していたため、小さい頃からそこで販売されていたおでんのちくわぶを食べ、大好きになりました。

そして、高校卒業後は、アパレル、広告代理店、雑貨屋店長、写真屋店長として働き、猫グッズの通販ショップ『丸山商店』を立ち上げます。

しかし、41歳の時、友人から「ちくわぶっておでんだけだよね」と言われてショックを受け、悔しくて寝込むことに。

以前から、ちくわぶが東京近郊でしか食べられていないことに疑問を持っていた丸山晶代さんは、オリジナルのちくわぶ料理を考案していましたが、より多くの人にその美味しさを知ってもらうために、2011年から日本で唯一の「ちくわぶ料理研究家」としても活動を始めたのです。

テレビやウェブでちくわぶの魅力を伝える活動を続けており、2018年には、(株)阿部善商店と共同で、10月10日を「ちくわぶの日」に制定することに成功しました。

2019年10月10月には、ちくわぶの歴史や製造工程、売られ方、レシピを紹介している『ちくわぶのすべてが分かる本』を出版予定です。



丸山晶代のちくわぶ料理レシピ

丸山晶代さんは、今までに500種類以上のちくわぶ料理レシピを考案しています。

『クックパッド』で紹介しているちくわぶ料理レシピの一部は、次のとおりです。

『マツコの知らない世界』を観て興味を持った方は、ぜひ、ちくわぶ料理を作って食べてみてください。



猫グッズ通販ショップ『丸山商店』

丸山晶代さんは「ちくわぶ料理研究家」ですが、本業は猫グッズの通販ショップ『元祖猫商 丸山商店』の店長です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

丸山 晶代さん(@maruyamatenchou)がシェアした投稿

店名元祖猫商 丸山商店
住所東京都板橋区赤塚3丁目8-12
電話03-6385-1699

通販専門店なので、インターネットでしか購入できません。

猫好きな方は、一度見てみると良いでしょう。

【同日放送】 かねだひろ 東京タワー・展望台マニアのプロフィール


関連記事

2019年7月16日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・原島玲子さんと大...


2018年4月23日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2016年11月30日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「チャンピオンなのにSP...


リナ・サワヤマ(Rina Sawayam)さんは、ロンドンで大人気のシンガーソ...


2018年11月28日放送の『ナカイの窓』の企画は、「2018年 ニュースの窓...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください