芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 予言ビジネスで大稼ぎ!オカルト研究家・山口敏太郎の本・プロフィール

予言ビジネスで大稼ぎ!オカルト研究家・山口敏太郎の本・プロフィール


占い

2020年8月4日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「予言ビジネスの世界」です。

世界で最も有名な予言と言えば、「ノストラダムスの大予言」でしょう。

医師で占星術師でもあったフランス人のノストラダムスが1555年に出版した『予言集』の中の一文を、誰かが「1999年7の月に人類が滅亡する」と解釈したことで、世界中で話題となりました。

結局、何も起こらずに過ぎ去った訳ですが、多くの書籍やテレビ番組などで「ノストラダムスの大予言」が取り扱われたことにより、世界規模で大きなお金が動いたことは間違いありません。

このように、予言はビジネスとして成り立っているのです。

そこで、オカルトに精通している山口敏太郎さんが出演し、予言的中のカラクリやぼろ儲けの実態について説明してくれました。



山口敏太郎ってどんな人?

山口敏太郎さんのプロフィールは、次のとおりです。

【ペンネーム】 山口敏太郎(やまぐちびんたろう) ※本名:間敏幸(はざまとしゆき)

【生年月日】 1966年7月20日

【出身地】 徳島県徳島市

【居住地】 千葉県

【血液型】 A型

【趣味】 オカルト研究

【高校】 徳島県立城南高等学校卒業

【最終学歴】 神奈川大学経済学部経済学科卒業、放送大学大学院文化科学研究科修士課程修了

【職業】 作家、オカルト研究家、漫画原作者、『株式会社山口敏太郎タートルカンパニー』の代表取締役

山口敏太郎さんは、大学卒業後に日本通運で働きながら放送大学大学院文化科学研究科修士課程を修了すると、本名の間敏幸(はざまとしゆき)で執筆やコメンテーターとして活動し始めました。

そして、1996年に学研ムーのミステリーコンテストに応募した『妖怪進化論』が優秀賞になり、その後も著書が数々の賞を受賞したことで、会社を辞めて作家になりました。

一般的には、オカルト研究家として有名です。



山口敏太郎の本

山口敏太郎さんが出版している本をいくつか紹介します。


山口敏太郎の怖すぎる都市伝説

未確認生物UMA攻略図鑑

世界で一番怖い授業

山口敏太郎さんは、他にもたくさんの本を出版しているので、興味のある方は他の本も読んでみてください。

【同日放送】 遊園地『としまえん』を愛する山本寿幸、KITE、山元竜一、谷口晶彦


関連記事

2020年6月27日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2019年7月23日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・夏目拓也さんは、...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中村正人さんは、吉...


2017年10月25日放送の『ナカイの窓』は、『DJ SP』です。5人の人気D...


2018年11月13日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・清水柾孝さんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください