芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 動物園マニア・野崎浩貴のプロフィール!年齢、職業、会社、動画は?

動物園マニア・野崎浩貴のプロフィール!年齢、職業、会社、動画は?


2021年4月27日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ご長寿動物の世界」です。

みなさんは最近、動物園に行きましたか?

ほとんどの人が、幼稚園や小学校低学年の時に学校や家族で行ったのを最後に行っておらず、自分の子供が生まれ、成長した時に、家族旅行で久しぶりに行くという状況でしょう。

しかし、中には大人になっても動物園に足繁く通い続けている人がいます。

野崎浩貴(のざきひろたか)さんもその中のひとりで、年間170日以上、動物園と水族館に通い続けているというから驚きです。

そんな野崎浩貴さんが、ご長寿動物について教えてくれました。



野崎浩貴ってどんな人?

野崎浩貴さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 野崎浩貴(のざきひろたか)

【生年月日】 1988年6月6日

【出身地】 東京都狛江市

【血液型】 ※非公表

【趣味・特技】 動物園・水族館巡り、映画鑑賞、映画制作

【高校】 東京都立三鷹高等学校

【最終学歴】 立教大学経済学部卒業

【事務所】 フリーで映像制作

野崎浩貴さんは、偏差値63の三鷹高校を卒業し、立教大学経済学部に進学した秀才です。

しかし、就職活動に挫折して、2011年、就職先が決まらないまま大学を卒業することになりました。

先を見通せない不安が襲う中、友達に勧められた『井の頭自然文化園』に行くと、当時はゾウのはな子がまだ生きており、「生き物時間」を感じて、また行きたくなります。

さらに、他の動物園にも行くようになると、『多摩動物公園』にいた当時世界最高齢のボルネオオランウータンであるジプシーにも魅了されました。

こうして、ゾウのはな子やジプシー、その他の動物を見ているうちに、就職が決まらない焦りが消え、「まあいっか」と心にゆとりを持つことができ、心を救われたのです。

その後、就職先を探し始めた野崎浩貴さんですが、映画好きということで映像の著作権などの権利処理をする会社に就職したものの、仕事内容は映画とは関係ないものばかりでした。

そして、どうしても映画制作の仕事がしたくて、5年間のサラリーマン生活に終止符を打ち、現在はフリーで映画制作の仕事をしています。



野崎浩貴の芸能人交友録

野崎浩貴さんは、ごく普通の会社員でしたが、現在は、年間170回以上、動物園と水族館に通い続ける動物マニアで、映画制作の仕事をしています。

その珍しさに加え、キャラクターもあり、多くの芸能人と親交があります。

一番有名なのが、きゃりーぱみゅぱみゅさんで、2018年9月5日放送の日本テレビ系列『今夜くらべてみました』で休日に一緒に過ごす姿が紹介されました。

この投稿をInstagramで見る

きゃりーぱみゅぱみゅ(@kyarypappa)がシェアした投稿

他にも、甲本ヒロトさん、『OKAMOTO’s』のオカモトレイジさん、森カンナさん、加藤諒さんなど、たくさんの芸能人と親交があります。

野崎浩貴監督の動画

野崎浩貴さんは、菅田将暉さん主演のショートフィルム『Summer break』で監督デビューを飾っています。

この動画は16万再生を超えており、菅田将暉さんのファンの間で話題になりました。


関連記事

2020年8月18日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・宮沢汰佳さんは、...


2017年5月30日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト米原康正さんは、中...


2017年6月16日放送の『金曜ロンドンハーツ』は、『どっちが女性に嫌われてる...


2019年10月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・湯沢祐介さんと...


2018年11月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・有澤悠河さんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください