芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 小林裕 茶師十段の日本茶・会社・プロフィール紹介

小林裕 茶師十段の日本茶・会社・プロフィール紹介


日本茶

2018年1月30日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『日本茶の世界』です。

今の時代、ペットボトルのお茶も販売されているため、急須で注いでお茶を飲むという人は少なくなりましたが、それでも多くの日本人にとってお茶は欠かせない飲み物となっています。

日本茶の香りは落ち着きますよね。

日本茶には、他にも、がん予防・虫歯予防・殺菌・老化防止などの効能があり、健康面でも美容面でも優れた飲み物です。

今後も、日本茶が廃れることはないでしょう。

ゲストの小林裕さんは、日本茶を製造・販売する仕事をしており、放送時点で日本に13人、京都に1人しかいない茶師十段です。

そんなお茶のプロである小林裕さんが紹介する日本全国の超高級茶葉に、マツコ・デラックスさんも「これ、うまい!」と大満足しました。



小林裕ってどんな人?

小林裕さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 小林裕(こばやしひろし)

【年齢】 43歳(2018年1月時点)

【出身地】 京都府京田辺市

【職業】 茶師

【会社】 祥玉園製茶株式会社

小林裕さんは、180年続く京都の『祥玉園(しょうぎょくえん)』という製茶会社に生まれ、20歳の時にお茶の仕事に就きました。

それから二十数年経った現在は、代表取締役のひとりであり、茶師として活動しています。

この茶師とは、お茶を製造・販売する人を指しますが、小林裕さんは、日本一の茶審査技術者を決める『全国茶審査技術競技大会』で好成績を残し、36歳の時に、日本で13人しかいない茶師十段になりました。

視覚・嗅覚・触覚・味覚・第六感を駆使して、日本茶の品種や生産地を見分けなければならない競技で結果を出しているので、小林裕さんが厳選したお茶は間違いなく美味しいことでしょう。



小林裕おすすめの日本茶

小林裕さんオススメのお茶は、次のとおりです。

  • 特製祥玉(京田辺産の玉露。100g 6,480円
  • 八媛みどり・八女茶(福岡県内で作られたお茶のブランド。100g 1,000円
  • 鶴雲(究極の抹茶。40g 3,240円
  • 玉碾(ぎょくてん)(玉露と碾茶をブレンド。伊勢志摩サミットで提供された。。80g 32,400円

小林裕監修の日本茶


おいしい宇治茶 100g

おいしい宇治茶 100gX2個

『祥玉園』のサイトやショッピングサイトで購入できる日本茶もあるので、ぜひ、お召し上がりください。

【同日放送】 加茂伸洋 紙袋専門デザイナーの会社・プロフィール紹介


関連記事

2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲストひのようこさんは、...


2017年1月1日放送のABC朝日放送「芸能人格付けチェック!」は、大御所・ホ...


2016年11月28日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、タレン...


2017年11月26日の『日曜もアメトーーク!』は、『仮面ライダー芸人 第3弾...


2017年12月、よゐこ濱口さんとナスDが、『無人島0円生活』で対決。以前は、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください