芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » さつまいも料理研究家・鈴木絢子のプロフィール!年齢、職業、本

さつまいも料理研究家・鈴木絢子のプロフィール!年齢、職業、本


2021年9月7日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「芋けんぴの世界」です。

芋けんぴは、細長く切ったさつまいもを油で揚げて砂糖を絡めた和菓子で、高知県の郷土菓子とされています。

スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど、どこでも手軽に購入できる芋けんぴですが、昔ながらのお菓子というイメージもあり、普段食べている人は少ないのではないでしょうか?

おそらく、最後に芋けんぴを食べたのがいつか思い出せないという人がほとんどだと思います。

そこで、さつまいもが大好きな鈴木絢子(すずきあやこ)さんが出演し、芋けんぴの魅力やオススメの芋けんぴを紹介してくれました。

鈴木絢子ってどんな人?

鈴木絢子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 鈴木絢子(すずきあやこ)

【生年月日】 1981年8月10日

【出身地】 静岡県浜松市

【血液型】 B型

【身長】 156cm

【体重】 43kg

【高校】 静岡県立浜松湖東高等学校卒業

【最終学歴】 関東学院大学文学部卒業、大学在学中に北京大学に短期語学留学

【職業】 さつまいも料理研究家、美容家、美容ライター、女性マーケティングアナリスト、アジア美容ジャーナリスト、『株式会社ビューズ』の代表取締役、『さつまいも親善協会』の会長など

鈴木絢子さんは、浜松湖東高校卒業後に関東学院大学文学部に進学すると、大学在学中に北京大学に短期語学留学してレポーターやライターとして活動しました。

大学卒業後は、『医療法人社団 博美会 神奈川クリニック』に就職して広報として働きます。

そして、2社の転職を経て、2010年に美容コンサルティング会社を設立すると、美容ライター・美容家として活躍し、2015年には約1000名の専門家が所属する『株式会社ビューズ』に成長させました。

現在は、『日本スーパーフード協会』の理事、『一般社団法人 アジア日本優秀企業家連盟』の顧問など、さまざまな要職についており、まさに美容界のキャリアウーマンです。

鈴木絢子がさつまいもにハマったきっかけは?

この投稿をInstagramで見る

鈴木絢子🍠美容家(@ayako_suzuki810)がシェアした投稿

16歳・高校生だった鈴木絢子さんは、無謀なダイエットを繰り返し、心身ともにボロボロの状態でした。

そんな娘を気遣い、母親がお弁当に焼き芋を持たせてくれたことで、その後の人生が大きく変わります。

焼き芋を食べた翌日に酷い便秘が解消され、さらに食べ続けると体重が8kg落ち、ニキビが治ってお肌がツルツルになったのです。

こうして、さつまいもの美容効果に魅了された鈴木絢子さんは、『さつまいも親善協会』を設立して会長職に就き、さつまいもの魅力を伝え続けています。

ちなみに、鈴木絢子さんは、年齢40歳(2021年9月時点)・身長156cmですが、体重は8kg減った43kg、ウエストは58cmを20年以上キープし続けています。

鈴木絢子の本

鈴木絢子さんが出版している本を紹介いたします。

読者の評価は星4つと高評価です。

鈴木絢子の芋けんぴレシピ

鈴木絢子さんオススメの芋けんぴレシピは、次のとおりです。

  1. さつまいも(約300g)、植物油(大さじ1杯)、砂糖(大さじ1杯)を用意する
  2. さつまいもを極細の短冊切りにする
  3. 切ったさつまいもと植物油・砂糖を袋に入れて揉んで馴染ませる
  4. 重ならないように並べて200度に熱したオーブンで5分焼く(フライパンで揚げ焼きしても良い)

ぜひ、お試しください。

【同日放送】 イヤホン収集家・丸井大福のプロフィール!俳優としての代表作は?


関連記事

2016年11月6日の「日曜もアメトーーク!」は、「もっと知ってほしい!マイナ...


2018年4月25日放送の『ナカイの窓』は、『水族館』です。『横浜・八景島シー...


2019年10月22日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、『志摩...


2018年1月9日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト坂井夏子さんは、YO...


ファンシー絵みやげの保護活動をしている山下メロさんが、2020年1月9日放送の...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください