芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » イヤホン収集家・丸井大福のプロフィール!俳優としての代表作は?

イヤホン収集家・丸井大福のプロフィール!俳優としての代表作は?


ワイヤレスイヤホン

2021年9月7日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ワイヤレスイヤホンの世界」です。

音楽などを聞く際に、周りの人に迷惑を掛けずに自分だけで楽しむためにイヤホンを使いますが、今では100均で有線イヤホンを購入できますし、ダイソーでは1000円でワイヤレスイヤホンを購入できます。

多くの人は、数千円以下のリーズナブルなイヤホンを使っているのではないでしょうか?

一方、数十万円するイヤホンも販売されており、イヤホンマニアの羽生結弦選手も高価なイヤホンを使用しています。

このようにピンからキリまで存在するイヤホンですが、イヤホン愛好家の丸井大福(まるいだいふく)さん曰く、「ワイヤレスイヤホンはシーンごとに使い分けて欲しい!」とのこと。

そこで、シーンごとにおすすめのワイヤレスイヤホンを紹介してくれました。

丸井大福ってどんな人?

丸井大福さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 丸井大福(まるいだいふく)

【生年月日】 1966年2月21日

【出身地】 神奈川県

【血液型】 A型

【身長】 170cm

【体重】 110kg

【趣味】 重低音系イヤホン・ヘッドホンの収集、iphonグラファー、カラアゲニスト、低音フォン愛好家、B級グルメ、音楽・映画鑑賞

【特技】 料理

【高校】 ※非公表

【事務所】 オフィス・ルード

丸井大福さんは、小学校の学芸会での演技をきっかけに児童劇団に入団し、1979年に『俺はあばれはっちゃく』の5話で子役デビューを飾りました。

その愛らしいキャラクターを活かし、次々と人気映画・ドラマに出演し続けます。

  • ウルトラマン80(1981年)
  • 2年B組仙八先生(1981年)
  • スクールウォーズ~泣き虫先生の7年戦争~(1984年)
  • 静かなるドン(1994年)
  • あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE(1998年)
  • お水の花道~女30歳ガケップチ~(1999年)
  • 救命病棟24時(2001年)
  • 特命係長 只野仁(2003年)
  • 相棒 シーズン4 第17話(2005年)

丸井大福さんの代表作は、『スクールウォーズ』と言って過言ではないでしょう。

兄に憧れてラグビーを始め、タックルの恐怖心を克服して全国大会決勝に貢献する内田治男役を演じています。

そして、丸井大福さんは芸能生活40年以上で、現在も俳優として活躍中です。

丸井大福がイヤホン収集家になった理由

丸井大福さんは子供の頃からオーディオ好きでしたが、ある日、火事で大型スピーカーを焼失してしまいました。

そこで次に興味を持ったのが、イヤホンとヘッドホンです。

イヤホンとヘッドホンで重低音の音楽を聴くことが好きになり、今では75個のイヤホンを所有して使い分けています。

【同日放送】 さつまいも料理研究家・鈴木絢子のプロフィール!年齢、職業、本


関連記事

2018年8月13日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト加...


2018年6月10日の『日曜もアメトーーク!』は、『徹子の部屋芸人』です。黒柳...


2018年5月16日放送の『ナカイの窓』は、『エイベックス』です。所属タレント...


2018年3月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト中西一登さんは、桜...


2017年12月28日放送のTBS『人生逆転バトル カイジ』に、借金で苦しんで...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください