芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » パンマニア・石臥博代のプロフィールと本『パン屋さんぽ』

パンマニア・石臥博代のプロフィールと本『パン屋さんぽ』


クロワッサン

2022年8月30日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「クロワッサンの世界」です。

巷では長い間パンブームが続いていますが、食パンと並び、たっぷりのバターを生地に練り込んで焼き上げたクロワッサンも人気となっています。

そこで、50年以上毎日3食パンを食べている主婦の石臥博代(いしぶしひろよ)さんが出演し、18時間寝かせたバターを使ったクロワッサンや、ベーグルとクロワッサンのハイブリッドクロワッサンなど、おすすめのクロワッサンを紹介してくれました。

パン好きな人、クロワッサン好きな人、必見です。

石臥博代ってどんな人?

石臥博代さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 石臥博代(いしぶしひろよ)

【生年月日】 ※非公表

【出身地】 静岡県静岡市

【血液型】 ※非公表

【趣味・特技】 パンを食べること、パン作り

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 実践女子大学家政学部食物学科卒業

【職業】 『株式会社ソーレプランニング』の代表取締役社長、『一般社団法人パン好き協会』の会長(お気楽パン会代表)、『パンマルシェ』の実行委員長

石臥博代さんは、パン好きな母親の影響で物心ついた頃に自然とパン好きになると、4歳の時に母親がパン屋を営み始めたことで普段から頻繁にパンを食べるようになりました。

それだけでは物足りず、中学時代にはパン屋巡りを始め、大学は実践女子大学家政学部食物学科に進学して、パン屋の上に住みながらパン屋でアルバイトを始めます。

こうして、パンメーカーに就職することを志しますが、残念ながら採用されませんでした。

仕方なく、大学卒業後は商社に入社し、その後、広告代理店など様々な職業に就いてから、出産を機に専業主婦となりますが、旦那さんの転勤が多かったこともあり全国各地のパン屋巡りをすることができ、大好きなパンを毎日3食食べ続けます。

そして、子育てしながらフリーの司会者、研修講師、ショップ運営などアクティブに働くと、2008年に東海地方でパン好きコミュニティ『パンマルシェ(お気楽パン会)』を設立して瞬く間に注目の存在になったのです。

そんな時に癌を患ったことで、「自分がやりたいことをやる!」と決意した石臥博代さんは、活動をパン一本に絞り、現在は『一般社団法人パン好き協会』の会長として、パンイベント開催やパン講座、テレビなどのメディア出演に専念しています。

パンマニア・石臥博代の本『パン屋さんぽ 愛知・岐阜・三重』

石臥博代さんは、『パン屋さんぽ 愛知・岐阜・三重』という本を出版しています。

パン屋さんぽ 愛知・岐阜・三重

東海地方にあるおすすめのパン屋が90軒紹介されているので、参考になるでしょう。

ただし、中古のみしか販売されていないので、数は限られています。

パンマニア・石臥博代のインスタグラム

石臥博代さんは、インスタグラムでおすすめのパンを紹介しているので参考になります。

パン好きな人は、ぜひ、チェックしてください。

この投稿をInstagramで見る

石臥博代/いしぶしひろよ(@ishibushihiroyo)がシェアした投稿

番組で紹介されるか分かりませんが、1946年創業の神戸老舗ベーカリー『ケルン三宮店』のクロワッサンベーグルも紹介されていますよ。

【同日放送】 花旅コーディネーター・舩山純のプロフィール!北海道ガーデン街道旅


関連記事

元AKB48のメンバーで、現在は女優の前田敦子さんが、クイズ番組で「365日の...


2021年11月30日のTBS『マツコの知らない世界』のゲストである宮本雅代・...


葉一さんは、チャンネル登録者数100万人以上の教育YouTuberです。多くの...


2020年9月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・八木恵利子さんは...


2018年9月18日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト竿代信也さんは、和...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください