芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 蝶ネクタイ愛好家・三丘翔太のプロフィール

蝶ネクタイ愛好家・三丘翔太のプロフィール


蝶ネクタイ

2023年6月20日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「蝶ネクタイの世界」です。

蝶ネクタイというと、テレビでパーティー参加者やお笑い芸人が使用している姿を見ることはあっても、普段の生活で見ることはほとんどなく、使用したことがある人になるとほぼいないでしょう。

実際、蝶ネクタイを使用している人で思い浮かぶのは、ダンディ坂野さん、ねずっちさん、アキラ100%さん、モグライダーともしげさん、トレンディエンジェルたかしさん、ウエストランド井口さんなど、お笑い芸人ばかりです。

これらの方々もキャラ作りで使用しているだけで、私服では蝶ネクタイを使用していないでしょう。

しかし、ゲストの三丘翔太(みつおかしょうた)さんは、仕事、プライベート問わず、365日蝶ネクタイを使用しています。

そんな蝶ネクタイ愛好家である三丘翔太さんが出演し、蝶ネクタイの魅力やコーデ、使用している昭和スターの映像を紹介してくれました。

三丘翔太ってどんな人?

三丘翔太さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 三丘翔太(みつおかしょうた) ※本名:三岡翔太

【生年月日】 1993年11月30日

【出身地】 静岡県藤枝市生まれ、神奈川県横浜市育ち

【血液型】 A型

【身長】 158cm

【趣味】 蝶ネクタイ集め、紅白歌合戦マニア、新宿御苑散歩

【特技】 チューバ、コントラバス

【高校】 ※非公表

【事務所】 佐藤企画

三丘翔太さんの職業は演歌歌手です。

カラオケ喫茶を経営する祖父母の影響で演歌に興味を持って歌い始めると、2009年5月10日、高校1年生の時に横浜市で行われた『NHKのど自慢』で北島三郎さんの『北の漁場』を歌ってチャンピオンになりました。

その際、審査員だった作曲家・水森英夫さんにスカウトされ、高校3年生の時からレッスンを受け始めます。

そして、2016年1月20日に『星影の里』でテイチクレコードからデビューしました。

趣味のひとつが蝶ネクタイ集めで、現在、約350個所有しています。

演歌歌手・三丘翔太の曲紹介

演歌歌手・三丘翔太さんの曲をいくつか紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

星影の里

よこはま埠頭

そんなもん人生

『よこはま埠頭』と『そんなもん人生』は、友近さん演じる水谷千重子さんがプロデュースした楽曲です。

【同日放送】 高麗食品『黄さんの手造りキムチ』通販!黄鍾守、黄仁守、松本成守


関連記事

齋藤ヒロスミさんは、有名芸能人たちの衣装を手掛ける衣装デザイナーです。齋藤ヒロ...


2024年1月13日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、神奈...


2019年5月4日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・太...


2017年6月4日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」のテーマは、古...


2018年7月3日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト石井夕紀さん、母・幸...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください