芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » タイルマニア・加藤郁美のプロフィール!大学、職業、本は?

タイルマニア・加藤郁美のプロフィール!大学、職業、本は?


モザイクタイル

2023年11月7日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「タイルの世界」です。

お風呂やキッチン、トイレ、玄関など、私たちの生活にはタイルが身近な存在になっていますが、住み始める前にカラーやデザインを気にすることはあっても、それ以降は全く意識していないことでしょう。

タイルが気になっても、汚れや目地のカビという別の意味での注目のはず。

外出先でタイルを見ても、余程の芸術的なデザインでない限り、意識すらしないと思います。

しかし、ゲストの加藤郁美(かとういくみ)さんは、全国のタイルをパトロールし、タイルの本まで出版してしまうという究極のタイルマニアです。

そんなタイルマニア・加藤郁美さんの素顔に迫ります。

加藤郁美ってどんな人?

加藤郁美さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 加藤郁美(かとういくみ)

【生年月日】 ※非公表

【出身地】 北海道

【趣味】 タイルを観ること、裁縫

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 早稲田大学文学部哲学科卒業

【職業】 書籍編集者、『月兎社』の主宰

加藤郁美さんは北海道出身で、早稲田大学文学部哲学科を卒業後に『作品社』に就職して編集者として働きました。

その後に退職してひとり出版社『月兎社』を立ち上げ、現在は書籍編集者として活躍中です。

タイルマニア・加藤郁美の本

タイルマニア・加藤郁美さんが出版している本を紹介します。

増補新版 にっぽんのかわいいタイル 昭和レトロ・モザイクタイル篇

昭和時代の建物によく使われているモザイクタイルの約8割は、当時23歳だった岐阜県多治見市笠原町の窯業技術者・山内逸三さんが開発し、それが世界にも普及しました。

この本では、「モザイクタイルの名品」や「山内逸三さん」「タイルの製造過程」「レトロな街町」を知ることができます。

『多治見市モザイクタイルミュージアム』の場所・営業時間・定休日・料金

岐阜県にあるモザイクタイルの博物館『多治見市モザイクタイルミュージアム』の詳細情報は、次のとおりです。

名称多治見市モザイクタイルミュージアム
住所岐阜県多治見市笠原町2082-5
電話0572-43-5101
開館時間9:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日月曜日
観覧料【大人】 310円
【高校生以下】 無料

【同日放送】 鉄道ライター・杉山淳一のプロフィール、本


関連記事

2024年1月27日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、愛媛...


2017年9月10日の『日曜もアメトーーク!』は、『定時制高校芸人』です。授業...


2021年11月15日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲスト・室屋義秀さんは、...


2016年12月22日放送の「ぐるナイ ゴチになります!17」において、クビで...


2020年4月7日のTBS『マツコの知らない世界』は、「お家で楽しい!簡単アレ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください