芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 鉄道ライター・杉山淳一のプロフィール、本

鉄道ライター・杉山淳一のプロフィール、本


スペーシアX

2023年11月7日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ご当地観光列車の世界」です。

日本で列車と言えば移動手段のひとつでしたが、最近では料理や景色、豪華な内装などを楽しめる観光列車も増え、多くの人々が利用しています。

『ななつ星in九州』は、「コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・ア ワード 2023(トレイン部門)」で、2021年・2022年・2023年と3年連続で世界一を受賞しました。

それほど、日本の観光列車はレベルが高いのです。

そこで、鉄道ライターである杉山淳一(すぎやまじゅんいち)さんが出演し、おすすめのご当地観光列車を紹介してくれました。

杉山淳一ってどんな人?

杉山淳一さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 杉山淳一(すぎやまじゅんいち)

【生年月日】 1967年

【出身地】 東京都

【趣味】 鉄道(乗り鉄・書き鉄)

【高校】 東京都立日比谷高等学校卒業

【最終学歴】 信州大学経済学部経済学科卒業、信州大学大学院工学系研究科博士前期課程修了

【職業】 フリーの鉄道ライター

幼少期から鉄道が大好きだった杉山淳一さんは、乗り鉄として電車を楽しむと、東京都立日比谷高校卒業後に信州大学経済学部経済学科に進学してリゾートビジネスを学びました。

大学卒業後はIT系出版社『アスキー』に就職して『月刊アスキー』などの広告営業を担当しましたが、1996年に退社してフリーライターになります。

独立後は、IT、PCゲーム、Eスポーツ、フリーウェア、ゲームアプリなどの記事を書いていましたが、PCゲームソフト『A列車で行こう』の攻略本出版がきっかけとなり、鉄道関連記事に特化しました。

さらに、2005年に信州大学大学院工学系研究科博士前期課程修了し、2008年~2014まで工学院大学情報デザイン学科非常勤講師を務め、現在は鉄旅オブザイヤー選考委員を務めるなど、向上心も凄いです。

ちなみに、幼い頃からの鉄道マニアで、乗り鉄のため、日本の全旅客鉄道路線の99パーセント以上に乗車しているとのこと。

鉄道ライター・杉山淳一の本

鉄道ライター・杉山淳一さんが出版している本をいくつか紹介します。

鉄道トリビア 1両目

知られざる鉄道路線の謎

もっと知ればさらに面白い鉄道雑学256

ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。 日本全国列車旅、達人のとっておき33選

【同日放送】 タイルマニア・加藤郁美のプロフィール!大学、職業、本は?


関連記事

2020年12月1日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・中井千佳さんは、...


2019年7月13日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


フジテレビ系列「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「査定買うシリーズ」は、...


2021年3月1日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・岩...


2018年1月11日の『アメトーーク!』は、『寮生活してた芸人』です。学生時代...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください