芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 鉄塔ファン・加賀谷奏子のプロフィール!職業は?

鉄塔ファン・加賀谷奏子のプロフィール!職業は?


鉄塔

2024年4月23日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「鉄塔の世界」です。

都会で生まれ、ずっと都会で暮らしている人にとって鉄塔は珍しいですが、地方や郊外で生活したことがある人にとっては馴染みの建造物でしょう。

よく見かけるので特に何も思わないでしょうが、最初は遠くから見たり、下から見上げたりして、「高いなぁ」と思ったのではないでしょうか?

しかし、中にはその鉄塔に興味を持ち、大好きな気持ちを持ち続けている鉄塔ファンもいるのです。

今回は、その中のひとりであり、これまでに5000基以上の鉄塔を見上げた加賀谷奏子(かがやかなこ)さんが出演し、アニメ・映画に登場した鉄塔を紹介してくれました。

鉄塔ファン・加賀谷奏子さんの素顔に迫ります。

加賀谷奏子ってどんな人?

加賀谷奏子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 加賀谷奏子(かがやかなこ)

【生年月日】 ※非公表

【出身地】 秋田県

【趣味】 鉄塔を見ること

【特技】 絵を描くこと

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 武蔵野美術大学卒業

【職業】 デザイナー、イラストレーター

加賀谷奏子さんは秋田県出身で、武蔵野美術大学卒業後、広告制作会社や美大助手などを経て、2017年から高知県の梅原デザイン事務所で働きました。

約3年働いた後に退職し、2020年よりフリーランスのデザイナー、イラストレーターとして活躍中です。

加賀谷奏子が鉄塔ファンになった経緯

加賀谷奏子さんは、秋田県の小学校に通っていた時に、通学路にあった鉄塔を見ながら通学していました。

高校になって別の通学路になったものの、気になって鉄塔を見続けます。

そして、短大生の時にテレビで『東京鉄塔』の著者であるサルマルヒデキさんを観て鉄塔が趣味になることを知り、鉄塔ファンになったのです。

加賀谷奏子さんは熱狂的な鉄塔ファンで、写真を撮影するのは当然として、冊子『鉄塔ファン』の制作や、鉄塔にファンクラブがあったらと仮定して鉄塔グッズ・会員証を作るなどの活動をしています。

なお、加賀谷奏子さんが撮影した鉄塔の写真に興味のある方は、インスタグラムをご覧ください。

この投稿をInstagramで見る

鉄塔ファン(@tetto_fan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

鉄塔ファン(@tetto_fan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

鉄塔ファン(@tetto_fan)がシェアした投稿

【同日放送】 おにぎりマニア・大塚正樹のプロフィール!おすすめのおにぎりは?


関連記事

『ZOC』は、戦慄かなのさんが在籍しているアイドルグループです。全員訳アリとい...


2018年10月11日放送の『ナカイの窓』のテーマは、新企画「番付の窓」です。...


2019年6月11日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、カリスマ...


2021年11月8日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲスト・海老名保さんは、秋...


2017年11月23日の『アメトーーク!』は、『幼なじみとコンビ組んでる芸人』...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください