芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 田尻大樹の職業・年齢・プロフィール!映画ライター・森田真帆の恋人

田尻大樹の職業・年齢・プロフィール!映画ライター・森田真帆の恋人


2021年4月29日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、月収100万円から2万円になっても映画ライター・森田真帆さんとの愛を選んだ田尻大樹(たじりひろき)さんが出演しました。

「月収100万円から2万円に下落」だけでも凄いですが、アウトデラックス他たくさんのバラエティー番組に出演してそのアウトっぷりを披露している森田真帆さんの恋人というからさらに驚きです。

アウトデラックスでは、2人の馴れ初めや現在の生活について、森田真帆さんと田尻大樹さんの口から語られました。

知られざる田尻大樹さんの素顔に迫ります。



田尻大樹ってどんな人?

田尻大樹さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 田尻大樹(たじりひろき)

【生年月日】 1989年1月10日

【出身地】 和歌山県

【血液型】 ※非公表

【身長】 ※非公表

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 ※非公表

【職業】 農業『Gori Farm』、『別府ブルーバード劇場』の手伝い、映画監督

田尻大樹さんは、1989年1月10日生まれなので、年齢は32歳(2021年4月時点)です。

元・外資系保険会社の営業マンとしてバリバリ働いていましたが、現在の職業は農業『Gori Farm』、『別府ブルーバード劇場』の手伝いです。

彼女である森田真帆さんとは共同監督作として、『90歳の女館長と9人のドラァグクイーン』という映画を制作しました。

ちなみに、竹細工職人目指して4月から学校に入学予定だそうです。



田尻大樹の生い立ちと森田真帆との馴れ初め

和歌山県出身の田尻大樹さんは、大学時代に休耕地を借りて農業を始めました。

そして、大学卒業後に農業をやめて福岡県にある外資系の大手保険会社に就職すると、「年収1億円」を目標に毎日睡眠時間3時間で16時間労働を8年間続けます。

その結果、月収は100万円になりましたが、精神的にも肉体的にも限界ギリギリの状態です。

それでも新たな顧客を獲得し続けなければならず、知人に紹介してもらう形で新たな契約を獲得し続けていましたが、とうとう知人経由の契約も尽き、マッチングアプリで知り合った人に保険を売るようになりました。

そんな時にマッチングアプリで知り合ったのが森田真帆さんで、実際に会って保険を売るつもりでしたが、森田真帆さんに見透かされ、諦めて世間話している内に惹かれます。

この直後、上司に追いつめられた田尻大樹さんは森田真帆さんの家に一時逃れ、見つかって連れ戻されたものの、2019年に8年間働いた保険会社を退職して、森田真帆さんの勧めで大分県の休耕地を借りて再び『Gori Farm』を始めました。

さらに、交際に発展したのです。

月収は100万円から2万円に激減しましたが、周りの人たちから農作物などをもらえるので金銭的には困っておらず、森田真帆さんとの生活や現在の仕事に満足しています。


関連記事

2018年1月25日の『アメトーーク!』は、『島耕作芸人』です。漫画『島耕作』...


2019年10月31日の『アメトーーク!』は、「NBA大好き芸人」です。NBA...


2019年6月11日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・平野多恵さんは、...


2016年10月16日放送の日本テレビ系列「ザ!鉄腕!DASH!!」と「世界の...


2018年1月24日放送の『ナカイの窓』は、『海外生活は楽しいよSP』です。海...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください