芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » プロ雀士・矢島亨の年齢、プロフィール!アンチエイジング命

プロ雀士・矢島亨の年齢、プロフィール!アンチエイジング命


2021年11月4日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、プロ雀士の矢島亨(やじまとおる)さんが出演しました。

矢島亨さんは、プロ麻雀の世界ではトップクラスの実力者なのに、「強いですね!」と言われるより、「若く見えますね!」と言われることの方が嬉しいそうです。

美容意識が高すぎる矢島亨さんの素顔に迫ります。

矢島亨ってどんな人?

矢島亨さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 矢島亨(やじまとおる)

【生年月日】 1979年1月15日

【出身地】 神奈川県

【血液型】 A型

【身長】 171cm

【趣味】 筋トレ、アンチエイジング

【特技】 麻雀

【高校】 ※非公表

【職業】 プロ雀士、会社員

矢島亨さんは、子供の頃に兄に教わり麻雀を覚え、10歳頃には完全に覚えていました。

その後も家族で雀卓を囲んで楽しみながら麻雀の実力をアップさせていきましたが、プロになる気はなく、会社員になります。

しかし、プロ志望の気持ちが高まって29歳の時にプロ雀士になり、現在も会社員をしながらプロ雀士として活躍中です。

矢島亨さんの実力はプロ雀士トップクラスで、2020年に日本プロ麻雀協会最高峰タイトルである『雀王決定戦』で優勝し、協会史上初の「雀王・雀竜・日本オープン優勝」の三冠を達成しています。

矢島亨、アンチエイジング命!美容・スキンケアを欠かさない!年齢は?

トップクラスのプロ雀士である矢島亨さんですが、麻雀の強さを褒められるより、若く見られることを望んでいます。

それは、矢島亨さんがアンチエイジングを趣味にしているからです。

常に美容について考えており、対局中や解説中も美容やスキンケアについて考えてしまうとのこと。

若く、美しく見られるために、写真撮影時のメイク直しは欠かしません。

実際、矢島亨さんは1979年1月15日生まれなので、年齢は42歳(2021年11月時点)ですが、アンチエイジングに力を入れているだけのことはあり、若々しいですよね。

また、筋トレも趣味にしており、スリムなスタイルも維持しています。

【同日放送】 アップアップガールズ・青柳佑芽のプロフィール!アイドルになった理由は?


関連記事

2017年6月14日放送の「ナカイの窓」は、「楽器を弾く人SP第2弾」です。日...


2018年1月16日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト竹内順平さんは、全...


2020年8月13日放送の『アウトデラックス』に、アゴが長いだけで視聴回数10...


2017年3月22日放送の「ナカイの窓」は、「関西のカリスマSP」です。関西で...


2017年11月21日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト甲斐みのりさんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください