芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 交通誘導警備員・上野敏夫のプロフィール!80代でも働く理由は?

交通誘導警備員・上野敏夫のプロフィール!80代でも働く理由は?


交通誘導警備員

2021年9月21日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、交通誘導警備員の上野敏夫(うえのとしお)さんです。

道路工事している場面に出くわすと、制服姿の人が道路で交通整理している姿を見る機会があると思います。

この交通整理している人の職業のことを交通誘導警備員と言いますが、ほとんどが中高齢の男性で、たまに女性の人を見るくらいでしょう。

しかし、上野敏夫さんはさらに高齢の84歳でありながら現役で交通誘導警備員として働いており、しかも、その技術は会社内でNo.1とのこと。

交通誘導警備員・上野敏夫さんの素顔と、80代でも働き続ける理由に迫ります。

上野敏夫ってどんな人?

上野敏夫さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 上野敏夫(うえのとしお)

【年齢】 84歳(2021年9月時点)

【出身地】 ※非公表

【高校】 ※非公表

【前職】 工場勤務

【職業】 『日本綜合警備株式会社』の交通誘導警備員

上野敏夫さんの前職は工場勤務の会社員で、退職してから『日本綜合警備株式会社』に再就職して交通誘導警備員になりました。

2021年9月時点で84歳と高齢ですが、交通誘導警備員歴25年で現役です。

上野敏夫が80代でも働く理由は?

上野敏夫さんは、「お金が欲しいから働きます」と、高齢になっても働く理由について告白しました。

しかし、「罪滅ぼしですよ」「子供なんかほったらかし」と本音を漏らし、また、亡くなった妻の遺影に毎日手を合わせて「ありがとう」と感謝の言葉を告げており、こちらが本当の理由かもしれません。

壮絶な人生を送り、後悔しているから、84歳でも働き続けているようです。

上野敏夫は会社内No.1の技術を持つ交通誘導警備員

上野敏夫さんは84歳と高齢ですが、『日本綜合警備株式会社』の社長や社員が認める社内No.1の交通誘導警備員です。

2018年、82歳の時には、TBS系列『がっちりマンデー』で「ウチのNo.1社員」として紹介されました。

何が凄いのか気になりますよね。

交通誘導警備員・上野敏夫さんの凄さは、次のとおりです。

  • 紅白旗のキレが凄い
  • 運転者から旗が見やすい
  • お辞儀や声だしで運転者に気配りする
  • 通行人にも声を掛ける
  • 交通状況によって臨機応変に誘導する

ちなみに、紅白旗は自宅に持ち帰って自分で洗濯しているそうです。


関連記事

2019年1月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・三井和典さんは、...


2016年11月18日放送の「金曜ロンドンハーツ」は、「女性芸能人・秋のスポー...


芝野虎丸さんは、史上初の10代で名人になった若き天才棋士です。将来さらに活躍し...


2020年7月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・鈴木啓介さんは、畳...


2021年6月28日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください