芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 土木技術者・山口宇玄のプロフィール!大学、会社は?

土木技術者・山口宇玄のプロフィール!大学、会社は?


明石海峡大橋

2022年2月22日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、土木技術者山口宇玄(やまぐちたかはる)さんです。

建造物は時間経過と共に劣化していくため、保守点検しなければなりません。

その際、建造物が高ければ高いほど危険度が増し、点検の難易度が高くなります。

山口宇玄さんは、ロープ1本で高層ビルやダム、橋といった高い建造物の点検をする仕事をしており、その業界では日本トップクラスの技術者です。

そんな山口宇玄さんの素顔に迫ります。

山口宇玄ってどんな人?

山口宇玄さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 山口宇玄(やまぐちたかはる)

【生年月日】 1976年

【出身地】 北海道中札内村

【趣味】 登山

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 足利工業大学卒業、長岡技術科学大学大学院修了

【会社】 株式会社特殊高所技術

【職業】 土木技術者

山口宇玄さんは北海道で生まれ育ち、趣味が登山で、高校時代は札幌中央勤労者山岳会に所属し、大学時代は群馬山岳連盟桐生山岳会に在籍していました。

大学卒業後は長岡技術科学大学大学院に進学し、修了後は『日本工営株式会社』に就職してダムの計画・設計の仕事に約5年間従事します。

しかし、就職後も登山が好きで川崎勤労者山岳会に所属すると、特殊高所技術・橋梁点検を行う『株式会社きぃすとん』に転職しました。

その後、京都の『株式会社特殊高所技術』に転職し、現在は技術部長を務めています。

会社名にもなっている「特殊高所技術」とは、ロープなどを使用して高所での調査・点検・補修する技術のことです。

山口宇玄さんはこの特殊高所技術が優れており、明石海峡大橋や首都高速道路など、日本全国から依頼が殺到している他、海外からも依頼が絶えません。

2021年からは巨大ダムでロボットを使った点検も開始しました。


関連記事

2019年8月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・花田欣也さんは、...


2018年7月3日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト清水雅弘さん、エメラ...


2021年1月3日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・マリーさん、浅野ナ...


2016年11月29日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト平岡佐智男さんは...


2019年11月9日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください