芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 石野まゆみ クイズ女王のプロフィール・職業・賞金は?

石野まゆみ クイズ女王のプロフィール・職業・賞金は?


謎

クイズ番組は、昔も今も複数存在しており、時代を問わずに人々に親しまれるコンテンツであることを証明しています。

したがって、今後もクイズ番組は安泰でしょう。

そんなクイズ界において、長年に渡りクイズ女王として君臨しているのが石野まゆみさんです。

石野まゆみさんは、中学生の時にクイズ番組デビューを飾り、大人になった今までに数々のクイズ大会で優勝を果たしました。

日本を代表するクイズ女王である石野まゆみさんの素顔に迫ります。



石野まゆみってどんな人?

石野まゆみさんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 石野まゆみ(いしのまゆみ)

【生年月日】 1965年7月3日

【出身地】 東京都

【血液型】 O型

【趣味・特技】 クイズ

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 中央大学理工学部卒業

【職業】 『三菱UFJ銀行』の行員

今でもクイズ番組で活躍している石野まゆみさんですが、本業はクイズ作家などではありません。

石野まゆみさんの職業は、三菱UFJ銀行(当時、東京銀行)の行員であり、以前はシステム部門に所属していましたが、今は事務のシステム開発の支払いに関する事務の仕事をしているそうです。

複数の新聞・週刊誌を愛読しており、これらから知識を得ると共に、分からない単語はメモ帳に書き留めて後から調べることで、クイズ女王としての地位を守っています。

なお、石野まゆみさんの結婚情報はありませんが、「クイズと結婚したなんて言われたこともあります」とコメントしているので、未婚の可能性が高いでしょう。



石野まゆみがクイズ女王になった経緯

石野まゆみさんは、クイズ好きな母親の影響で、幼い頃からクイズ番組をよく観ていました。

小学6年生だったある日、母親に「一緒に出よう!」と誘われ、『クイズ・ドレミファドン!』に出演すると、その中の1コーナーでトップに立ちます。

ただし、最初からクイズに強かったわけではないので、その後は結果を残せません。

小学生の時は予選で落ちることもあり、悔しくて自分で勉強します。

その結果、中学1年生の時に『クイズタイムショック・中学生親子大会』で初優勝し、『アップダウンクイズ』『100万円クイズハンター』『パネルクイズ アタック25・チャンピオン大会』など、今までにクイズ番組で15回優勝しました。

ちなみに、今までに獲得したクイズの賞金は、総額約1000万円だそうです。


関連記事

栗林慧さんは、独自で改造した特殊カメラで、躍動感ある昆虫の姿を撮影する昆虫写真...


髙田女里さんは、日本に約140人しかいない法医学者の一人で、過去には『恋のから...


喜多真裕美さんは、老舗旅館『粟津温泉 喜多八』の女将です。元競歩選手でオリンピ...


井出十夢さんは、日本一客が来ない動物園『東筑波ユートピア』にあえて就職しました...


吹浦忠正さんは、1964年の東京オリンピック当時、大学生でありながら、国旗の製...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください