芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » 未分類 » フワちゃんの相棒・長崎周成のプロフィール

フワちゃんの相棒・長崎周成のプロフィール


フワちゃんがテレビに出始めた頃は、一発屋的な匂いがしていましたが、そのイメージとは違ってしっかりしている部分もあることが知られ、あっという間に大人気になりました。

今やテレビで観ない日がない大活躍をしています。

フワちゃんをこれだけの人気者にしたのは、ユーチューブチャンネル『フワちゃんTV』で、さらに、指原莉乃さんが2019年4月23日放送の日本テレビ系列『ウチのガヤがすみません!』でヒロミさんとフット後藤さんに紹介したのがきっかけです。

しかし、もう一人、フワちゃんを人気者にした人物がいることを知っていますか?

それは、放送作家として活躍している長崎周成(ながさきしゅうせい)さんです。

もし、フワちゃんが長崎周成さんと出会っていなかったら、現在の大活躍はなかったかもしれません。



長崎周成ってどんな人?

長崎周成さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 長崎周成(ながさきしゅうせい)

【生年月日】 1991年6月30日

【出身地】 兵庫県神戸市東灘区

【趣味・特技】 料理

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 大阪芸術大学放送学科卒業

【職業】 放送作家

長崎周成さんは元芸人で、現在は放送作家として活躍しています。

担当番組は、『フワちゃんTV』『アオハルTV』『ZIP!』などです。

フワちゃんをYouTube動画に誘ったのは長崎周成さんであり、お金がなかったフワちゃんに150万円貸していたのも長崎周成さんということで、フワちゃんは長崎周成さんのことを信頼しています。

そのため、YouTube動画やテレビ番組で共演することもあり、長崎周成さんは「フワちゃんの相棒」と言って過言ではありません。



フワちゃんと長崎周成の出会い!『フワちゃんTV』の誕生秘話

長崎周成さんは、中学生の時に『くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン』を聴いてお笑いに興味を持ち、高校2年生の時にM-1グランプリでサンドウィッチマンが優勝した姿を見て、同級生の梶本長之さんと「カジナガサキ」という漫才コンビを結成しました。

大学に進出してもお笑いを続け、テレビ番組に出演したり、霜降り明星とインディーズライブを開催したりしていましたが、お笑い芸人よりも制作が好きになり、大学卒業後はテレビ制作会社に就職します。

しかし、『ぐるぐるナインティナイン』のADになったことで、美味しいご飯が提供されるようになり、たくさん食べて短期間に20kgくらい太ってしまったのです。

「これはまずい!」と思った長崎周成さんは、テレビ制作会社を3ヶ月で辞め、フリーの放送作家に転職します。

それから少し経った2017年初頭、フワちゃんが仲のいい芸人に連れられて長崎周成さんの家を訪れたことで、2人は出会いました。

「YouTube動画を始めよう!」と考えた長崎周成さんは、フワちゃんのInstagramの色使いや編集テクニックを見て、YouTubeでも応用できると考えます。

そして、一緒にYouTube動画をすることを打診し、2018年4月にYouTubeチャンネル『フワちゃんTV』を開設すると、瞬く間に大人気になったのです。

『フワちゃんTV』では、出演や編集をフワちゃんが担当し、その他の企画などを長崎周成さんが担当しています。


関連記事

タックは、山口県警の嘱託警察犬になることを目指している雑種の犬です。殺処分寸前...


寺西雅行さんは、自身の相続失敗から相続専門税理士となりました。テレビや雑誌、書...


今明秀さんは、ER救命医として、一人でも多くの人の命を救うために、八戸市立市民...


湯木尚二さんは、不祥事で廃業した高級料亭『船場吉兆』の女将の次男です。心を改め...


吉川雄太は、体重を111kgに増量し、その体重を維持することで年収を5倍にした...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください