芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » 未分類 » 柴田陽子の経歴、夫・子供は?プロデュースした企業や商品・施設

柴田陽子の経歴、夫・子供は?プロデュースした企業や商品・施設


長男とのデート旅行in尾道^_^。甘えん坊でかわいい! #尾道ベラビスタ、気に入りました!

柴田陽子さん(@yokoshibatabordersatbalcony)がシェアした投稿 –

会社を経営するのあたって、良い商品、良いサービスを提供すれば成功に近づきますが、それで必ず成功するとは限りません。

同じ商品でも、売り方ひとつで、売り上げが違ってくるのです。

ブランドプロデューサーの柴田陽子さんは、「ブランディング」によって商品価値を高めると共に、店舗プロデュースや商品開発などのコンサルティングで、クライアント企業の経営を支えています。

多くの大企業からプロデュースの依頼が殺到している柴田陽子さんの素顔に迫りました。



柴田陽子ってどんな人?

柴田陽子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 柴田陽子(しばたようこ)

【生年月日】 1971年12月19日

【出身地】 神奈川県

【最終学歴】 アメリカのBarat College卒業

【事務所】 柴田陽子事務所の代表取締役

柴田陽子さんは、大学卒業後の1995年、外食企業に入社すると、役員秘書を3年間務め、その後、化粧品会社に出向となり、そこで業態開発や商品開発、ネイルサロン店長として働きました。

そして、2000年になると、再び外食企業に戻り、事業開発部で新規レストランの開発を担当します。

実績を残した柴田陽子さんは、2003年、レストラン開発会社の取締役に就任すると、レストラン開発のみならず、コンセプトメイクやブランディングなど幅広い分野でコンサルティングする活躍をしました。

しかし、夜中の2時3時まで働く日々の中、「体力的にいつまでも続けられる仕事ではないし、結婚も出産もしたい」と考え、退社して、2004年32歳の時に、貯金300万円全てを使って『有限会社 柴田陽子事務所』を立ち上げたのです。

そんな柴田陽子さんですが、結婚しており、子供は男の子が2人います。

子供2人については、インスタグラムでも写真がアップされていますが、夫についてのコメントや情報は一切ありません。



柴田陽子が手掛けた仕事

柴田陽子さんがプロデュースした企業や商品・施設の一部をご紹介します。

  • 『渋谷ヒカリエ』の6F、7Fの飲食フロア
  • 丸の内『ブリーズ・オブ・トウキョウ』
  • 『パレスホテル東京』のメインダイニング
  • ローソンの『プレミアムロールケーキ』
  • ローソンの『ウチカフェスイーツ』
  • 『日本交通』のビジネスクラスのタクシー

大ブレイクしたローソンの『プレミアムロールケーキ』が、柴田陽子さんプロデュースということは驚きました。

そして、2013年からは、自身の洋服ブランド『BORDERS at BALCONY』も経営しています。

全国各地にショップがある他、オンラインショップ『ELLE SHOP』でも購入可能です。


関連記事

植田睦之さんは、ツミの生態研究をきっかけに鳥に興味を持ち、『日本野鳥の会』を経...


2016年12月1日に年末恒例の「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の大賞と...


葦苅晟矢さんは、コオロギの食用化と養魚飼料の実用化に向けて、学生起業した人物で...


日本テレビ系列『天才!志村どうぶつ園』で人気の白井家が、ご近所トラブルを抱えて...


鮫島純子さんは、日本の資本主義の礎を築いた渋沢栄一さんの孫です。教科書にも登場...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください