芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » 未分類 » 羽林由鶴 旦那・子供・本は?DV離婚後、13歳年下の東大生と再婚

羽林由鶴 旦那・子供・本は?DV離婚後、13歳年下の東大生と再婚


肥満女性

テレビやラジオ、雑誌等で活躍している羽林由鶴(はねばやしゆず)さんをご存知ですか?

羽林由鶴さんの職業は恋愛カウンセラーですが、体重103kgで丸々と太っているので、その外見から、「恋愛をアドバイスできるわけないだろう!」と思う人が多いことでしょう。

しかし、羽林由鶴さんは男性からモテるのです。

波乱万丈な人生を歩みながらも、最愛の人と出会い幸せに暮らしている羽林由鶴さんの素顔に迫ります。



羽林由鶴ってどんな人?

羽林由鶴さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 羽林由鶴(はねばやしゆず)

【生年月日】 1965年

【出身地】 埼玉県

【身長】 158cm

【体重】 103kg

【高校】 豊島岡女子高等学校卒業

【最終学歴】 日本大学芸術学部放送学科卒業

【職業】 恋愛カウンセラー

羽林由鶴さんは、「DV旦那との離婚」「13歳年下の東大生と結婚」という変わった経歴の持ち主です。

その経験を活かし、現在は、恋愛カウンセラーとして、恋に悩む男女にアドバイスしています。

体重103kgの恋愛カウンセラーということもあり、注目の存在です。



羽林由鶴、前旦那との出会い・DV・離婚の経緯

羽林由鶴さんは、埼玉県で公務員として働く父親、専業主婦の母親、5歳年下の弟という、4人家族の家で育ちました。

父親の口癖は「ご飯3杯食べよう!」で、その言葉通りに食べていたらどんどん太ってしまい、幼稚園児ながらに体重や体型をいじられることに苦痛を感じるようになります。

10代前半に父親に言われた「醜い」という言葉には、酷く傷つきました。

その後も、小学6年生で60kg、中学卒業時で70kg、高校時代は減量に成功して60kg、大学卒業時は84kgと、ダイエットとリバウンドによって着実に太っていったのです。

大学卒業後は、財団法人の教育研究所出版部門に就職します。

そして、体重・体型にコンプレックスを持つようになった羽林由鶴さんは、「付き合うなら、私より体の大きな外国人」と考えるようになり、米軍キャンプに出入りするようになりました。

この積極的な行動の結果、1歳年上のアジア系外国人と出会い、1991年6月に結婚に至りましたが、結婚した途端に旦那が、殴ったり、物を投げたり、暴言を吐いたりするようになります。

家を建て、1994年に長男を授かりましたが、旦那のDVは一向になくなりません。

10年以上我慢したものの、旦那のDVは治らず、羽林由鶴さんは円形脱毛・過食・鬱状態で苦しみました。

旦那は、普段は普通なのに、突然キレてDVをする状態で、落ち着いている時にDVをする理由を聞いても、旦那本人でもその理由が分からない状態です。

とうとう耐えられなくなった羽林由鶴さんは、インターネットでメンタルクリニックを調べて旦那を連れて行くと、そこで医師から、「旦那の暴力は治らない」「旦那を変えようとするのはあなたのエゴだ!」と言われ、号泣します。

このことをきっかけに、羽林由鶴さんは離婚を決意し、自らがメンタルクリニックに通ってカウンセリングを受け、新たなスタートを切りました。



羽林由鶴、13歳年下の東大生と出会い再婚

羽林由鶴さんは、前旦那との離婚劇により過食となったことで、103kgまで増量していました。

しかも、バツ1、子持ちです。

当然、自信を無くしてもおかしくない状況ですが、羽林由鶴さんは自分の体形や見た目を卑下することなく、ポジティブに考えて行動することにしました。

すると、なぜかモテるようになり、離婚後3年間で5人の男性からプロポーズされたのです。

その中のひとりが、13歳年下の東京大学大学院生・サトルさんで、交際の末に、2004年のクリスマスに結婚し、2人だけで結婚式を挙げています。

現在の旦那さんは、羽林由鶴さんが太っていることにも寛容とのこと。

ちなみに、前旦那との間に生まれた子供は、結婚して自立済みです。

羽林由鶴の本


ありのままでいいんだよ!

人見知り女子の恋愛法則

やせずに幸せモテ女

関連記事

ビルやホテル、飲食店などのトイレに設置されているハンドドライヤーは、便利である...


2019年12月9日放送の日本テレビ系列『月曜から夜ふかし』で、レジェンド松下...


2016年のベストジーニスト賞1位は、男性がKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さ...


業務田スー子さんは、『業務スーパー』の非公認大使を名乗る人気ブロガーです。日本...


『びっくりや』は、三重県にある人気焼肉屋です。安くて美味しいことに加え、4兄弟...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください