芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » イッテQ、森山あすかの父は元サッカー選手。レギュラーになれるか?

イッテQ、森山あすかの父は元サッカー選手。レギュラーになれるか?


ヌードリング

イッテQのイモトアヤコさんは、文教大学在籍時にワタナベコメディスクールに入り、バービーさんと「東京ホルモン娘」というコンビを組んでいたこともありました。

そして、イッテQの新人オーディションに合格し、珍獣ハンターとして活躍。

お茶の間に数々のお笑いを届けるとともに、今では女優としても活躍しています。

2016年、イッテQがイモトアヤコさんの後継者を見つけるためにスタートした新企画が「世界の果てまでイッタっきり!」であり、一人目に選ばれたのが森山あすかさんです。

今はまだ、名前を聞いても「誰?」という存在ですが、その父親は元プロサッカー選手の森山佳郎さんであり、ディフェンダーとして日本代表経験があるほか、サンフレッチェ広島、横浜フリューゲルス、ジュビロ磐田、ベルマーレ平塚でプレイし、引退後もコーチをしています。

元プロサッカー選手の娘が芸人になるのは珍しいですね。

ただ、森山佳郎さん自身も芸人のような逸話を持っており、大学の入学願書の期日を間違えて一浪してしまい、本来はゴン中山さんと同級生であるにもかかわらず、1年後輩となってしまっています。



森山あすかってどんな人?

森山あすかさんのプロフィールは次のとおりです。

【芸名】 森山あすか(もりやまあすか) ※本名:森山明日香

【生年月日】 1996年4月20日

【出身地】 広島県

【身長】 154cm

【高校】 広島県立広島皆実高等学校

【事務所】 ワタナベエンターテインメント

イモトアヤコさんに憧れてお笑いの道に進んだそうですが、芸風はまったく異なり、テンションと勢いが凄いです。

森山あすかさんが定番としている芸が、真剣な顔でまじめな話をした後に、「嘘でぇ~~~す」と完全否定するのですが、内村光良さんやイモトさんもイッテQの中で使っています。

テレビを見ていても、ついつい騙されてしまうのが悔しいです。

「世界の果てまでイッタっきり!」は、1回目が森山あすかさんで、2回目がみやぞんさん、そして、この文章を執筆した後に放送される3回目が森山あすかとなっており、この2人のどちらか、もしくは、2人ともがレギュラーになる可能性が高いでしょう。

どちらも面白いキャラクターなので、2人ともがレギュラーになるといいですね。



素手でナマズを生け捕りにするヌードリング

森山あすかさんが挑戦したのが、アメリカ・テキサス州のタワコニ湖でのヌードリングでした。

ヌードリングとは、水の中に潜って底の穴に腕をツッコミ、卵を守るために気性が荒くなっているナマズに腕を噛ませて生け捕りにする漁法です。

マツコ・デラックスさん、 高田純次さん、加藤綾子さんがMCをしていた2011年1月15日放送のフジテレビ系列「(株)世界衝撃映像社」で、FUJIWARAの原西さんが挑戦していましたし、他の番組でも取り上げられているので、見たことがある方もいるのではないでしょうか?

森山あすかさんは、1メートル超えのナマズを生け捕りにするまで帰れないことになり、さすがに恐怖でかわいい女の子に戻ってしまいましたが、小ぶりなナマズで慣れて、ついに11日目で115㎝、20kgの巨大ナマズの生け捕りに成功しました。

そして、同時に、ピアノを渡されて1曲弾けるようになりました。

元プロサッカー選手である父親譲りの運動神経の高さはありそうなので、これからの活躍に期待したいと思います。

森山あすか 今までの結果

  1. ヌードリング(巨大ナマズの素手つかみ) アメリカ・テキサス州 115cm
  2. 巨大ミズダコの捕獲 カナダ・バンクーバー 302cm

関連記事

片桐仁さんは、お笑い芸人でありながら、個性派俳優としてブレイクしました。しかも...


病気で療養中の安田大サーカスHIROさんが、本気でダイエットに挑み、激やせしま...


千原ジュニアさんは、踊りも運動も苦手で、過去にはバイク事故で生死をさまよいまし...


ドケチとして有名なオードリー春日さんが、2016年9月15日放送の「ダウンタウ...


アイクぬわらさんは、お笑いグループ『超新塾』で活動しながら、ピンでも活躍してい...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です