芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 十文字幻斎の催眠術はやらせなしのスゴ技!バナナマン、菜々緒、松下奈緒

十文字幻斎の催眠術はやらせなしのスゴ技!バナナマン、菜々緒、松下奈緒


催眠術とは、精神的に暗示を受けやすい状態にし、行動や五感などをコントロールするテクニックであり、超能力とは違います。

昔、海外からプロの催眠術師を招いてたくさんの芸能人が参加した特番がありましたし、日本テレビ系列「イッテQ!」では、出川哲朗さんと鈴木奈々さんが日本催眠術協会理事の川上剛史さんから催眠術をかけられているので、見たことがある人は多いでしょう。

わざとらしく見え、次長課長の河本準一さんのように、後から催眠術にかかったフリをしていたと告白するケースもありますが、操られている人のほとんどは実際に催眠術にかかっているのです。

そんな催眠術師の中でも特にすごいのが十文字幻斎さんであり、自称「閃光の催眠術師」と名乗っている通り、あっという間に催眠状態に誘います。

もちろん、テレビ収録前に予備催眠を施しているからすぐに催眠状態になるのですが、それにしても十文字幻斎さんのスピードは他の催眠術師を凌駕しており、驚くばかりです。

謎が多い十文字幻斎さんの素顔に迫ります。



十文字幻斎ってどんな人?

十文字幻斎さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 十文字幻斎(じゅうもんじげんさい) ※本名:非公表

【出身地】 京都府

【マジックの弟子】 アレス(清月エンターテイメント所属)

【催眠術の弟子】 川原ひろし(ラーメン店なんでんかんでんの元社長)、前田友理香、十文字瑠実、十文字悠迦など

十文字幻斎さんは、基本的に本名や生年月日など非公表ですが、TBS系列「櫻井・有吉THE夜会」に奥さんが顔を隠して出演したことがあるので、既婚者であることは分かっています。

5歳でマジックを始め、17歳の時にヨーロッパに行ってマジシャンとして活動していましたが、帰国すると催眠エンターテイナーを志すようになりました。

そして、マジシャンとしての経験と心理学を融合した凄腕の催眠術師となったのです。

マジシャンはたくさんいますが、催眠術師は少なく、結果、テレビに出演して知名度を上げられたので、十文字幻斎さんの選択は正しかったと言えるでしょう。

現在は、ライブやテレビで催眠術を披露したり、催眠術を体験できる「たのしい催眠の会」の開催、催眠術教室の開講、DVDの販売などをしています。

また、後進の指導も行っており、川原ひろしも弟子の一人です。



十文字幻斎に催眠術をかけられた芸能人

十文字幻斎さんは、テレビ番組で数々の芸能人に催眠術をかけてきました。

実際に催眠術にかかった芸能人を一部紹介します。

  • バナナマン日村(東海テレビのバナナマンの番組で共演する機会が多く、一瞬で催眠状態に入ります)
  • 大島麻衣(バナナマンの番組で共演。ペットボトルが宝物になる催眠術などを経験しています)
  • 春香クリスティーン(バナナマンの番組「ブログ刑事」で、ゾウやハムスターになりました)
  • 生田絵梨花(「乃木坂工事中」で、バナナマン日村さんの顔を見ると爆笑する催眠術にかかりました)
  • 菜々緒(「THE夜会」で、紙コップが宝物になる催眠術をかけられ、スタッフから取り返そうとパニックに)
  • 松下奈緒(「THE夜会」で、親指と人差し指が離れない、立ち上がれないという催眠術にかかりました)
  • ノンスタイル石田(「めちゃイケ」で、催眠術にかかりやすい人として指名され、一瞬でかかっています)

十文字幻斎の催眠術にかからなかった芸能人

十文字幻斎さんは、次の芸能人の催眠術に失敗しました。

  • ダレノガレ明美(バナナマンの番組「バナナ塾」で共演するも、予備催眠に全くかからず)
  • 武藤敬司(「水曜日のダウンタウン」で、十文字幻斎VSプロレスラー武藤敬司が行われ失敗しました)
  • 菅田将暉(「THE夜会」で何度挑戦してもかからず)

関連記事

タレントのデヴィ夫人が、2016年12月3日に放送された関西テレビ「胸いっぱい...


女流棋士でタレントの竹俣紅さんが、かわいいと話題です。子供の頃からプロ棋士を目...


篠原梨菜さんは、ミス東大2016でグランプリに輝いた才色兼備の女性であり、クイ...


荒川寛幸さんは、高齢でありながら毎日海に潜り、コブダイ頼子とスキンシップを取っ...


大山即席斎さんは、「TVチャンピオン・第1回インスタント麺通選手権」に優勝した...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です