芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 半崎美子 ショッピングモールの歌姫!経歴・動画紹介

半崎美子 ショッピングモールの歌姫!経歴・動画紹介


マイク

半崎美子さんは、苦労してメジャーデビューを果たしたシンガーソングライターです。

全国のショッピングモールを回って歌い続けること17年、「ショッピングモールの歌姫」「泣き歌の女王」と称される実力派歌手になりました。

その異名の通り、会場には、涙を流しながら半崎美子さんの歌声を聴く聴衆もいるほどです。

2018年3月11日放送のTBS系列『情熱大陸』でも特集され、今後ますます知名度が上がって行くことは間違いありません。

今後の活躍が楽しみな半崎美子さんの経歴や素顔に迫ります。



半崎美子ってどんな人?

半崎美子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 半崎美子(はんざきよしこ)

【生年月日】 1980年12月13日

【出身地】 北海道札幌市

【血液型】 B型

【趣味】 耽読

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 札幌大学経営学部中退

【事務所】 サンミュージック

半崎美子さんは、子供の頃に、ピアノ、そろばん、バスケットボール、演劇などの習い事をしましたが、どれも興味が湧かず、すぐに辞めてしまいました。

ただ、音楽だけはずっと好きで、高校の学園祭で行われた歌の大会で大好きなドリカムの歌を歌い、1位になります。

この時、今までにない感動を味わいましたが、歌手活動などは考えず、受験勉強して札幌大学経営学部に入学しました。

しかし、歌手になりたい気持ちが生まれ、どうしても諦めることができず、父親の反対を押し切って大学を1年で中退したのです。

上京して、パン屋で住み込みで働き、週6日労働、売れ残りのパンを食べて、空いた時間に音楽活動をするという日々を過ごします。

そして、ライブハウスへの強引な売り込みが功を奏し、他のライブハウスやショッピングモールからも声が掛かるようになり、いつしか「ショッピングモールの歌姫」「泣き歌の女王」と呼ばれるようになっていました。

半崎美子さんは、歌が上手いのは当然として、出会った人の人生を歌詞にしているため、特に女性の共感を得やすいのでしょう。

そんな半崎美子さんが有名になったきっかけは、桑田佳祐さんが自身のラジオ番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』で「日本のアニタ・ベイカー」と絶賛したからです。

それまで、デビューから17年間、事務所にもレーベルにも所属していませんでしたが、争奪戦の結果、事務所はサンミュージック、レーベルは日本クラウンに決まりました。

半崎美子さんの望みは、自分の歌が学校の教科書に載ること。

岩手の中学校の道徳の授業で、半崎美子さんの歌が題材となったため、『情熱大陸』で会いに行くことになりました。



半崎美子の動画紹介

半崎美子さんが歌っている動画を紹介します。

ぜひ、お楽しみください。

明日へ向かう人

ただいまの約束

永遠の絆

半崎美子メジャー1stミニアルバム『うた弁』収録曲、手作りトレーラー映像

1stミニアルバム『うた弁』もおすすめです。


関連記事

比花知春さんは、人気モデルでタレントでもある「りゅうちぇるさん」のお姉さんです...


DJ KOOさんは、怖そうな見た目によらず性格がとてもいい人です。ミュージシャ...


両角沙霧ソールさんが、2017年9月29日放送のテレビ朝日系列『関ジャニ8のT...


Reiさんは、シンガーソングライターとして活躍しており、ギターを超絶テクニック...


同じ年にデビューし、今までにCD売り上げで激戦を繰り広げてきた浜崎あゆみさんと...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.