芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 激レアさんを連れてきた。が面白い!若林と弘中アナの相性も抜群

激レアさんを連れてきた。が面白い!若林と弘中アナの相性も抜群


ビックリ

2017年10月2日に放送が始まったのが、テレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』です。

この番組は、珍しい経験をした人の体験談を紹介する番組で、研究助手の弘中綾香アナが、研究員のオードリー若林さんと客員研究員のゲストに、ホワイトボードやVTRを使って、そのエピソードを紹介します。

その激レアさんが実際に登場し、質問に答えることも、リアルさが増してイイ感じです。

また、若林さんと弘中アナの相性も抜群で、弘中アナが若林さんのことを少し下に見ているところも面白いです。

元々は、弘中アナが深夜に一人でやっていた『アップデート大学』という番組がベースですが、放送時間を繰り上げてタイトルを変え、さらに、若林さんが加わってパワーアップしました。

私自身、『激レアさんを連れてきた。』が始まってからは、毎週欠かさず見ていますが、「本当か?」と疑ってしまうような凄い激レア体験談ばかりで、毎週の放送を楽しみにしています。

まるで、小説やマンガのような話ですが、全て実話です。

本当に面白いので、観て損はありません。



『激レアさんを連れてきた。』過去の実話

過去に出演した激レアさんの中から、特に面白い人を紹介します。

ミニコーナーで紹介された激レアさんなどは省いているため、実際の番号とは異なることをご了承ください。

激レアさん(1)~(10)

『激レアさんを連れてきた。』過去の実話まとめは、次のとおりです。

(1)義父に300種類の自作育毛剤を試し失敗するも、自身の歯周病を完治させて起業した人
2017年10月2日放送 / 客員研究員:高橋克実
ヨウコさんは、義理の父が妻を亡くして落ち込んでいるのを見て、髪を増やして元気にさせたいと考えます。それから、手当たり次第にさまざまな物を混ぜ、300種類の育毛剤を義理の父で試しました。しかし、効果はありません。そんな時、自身の歯周病で悩んでいたヨウコさんは、仏壇に供えてあった『コウヤマキ』という針葉樹を歯茎に塗ると、驚くことに治ったのです。そして、特許を取得して、コウヤマキの成分が入った歯磨きジェルを開発・販売し、大成功しました。
(2)家の中にいたにもかかわらず雷に打たれた人
2017年10月9日放送 / 客員研究員:三浦春馬
ボイストレーナーをしていた水木翔子さん。その日は天気が悪く、落雷と豪雨でした。そして、レッスン中に窓ガラスを貫通して、雷に打たれたのです。2メートル吹っ飛び、右手がパンパンに腫れましたが、そのままレッスンを続けます。6時間後、病院に行きましたが、注射が嫌で治療を受けずに帰宅して、その後1ヶ月で完治しました。
(3)13歳で家出し、43年間行方不明だった人
2017年10月16日放送 / 客員研究員:田中圭
加村一馬さんは、13歳で愛犬のシロと共に家出をし、洞窟に住んで、蛇やカエル、野ウサギ、イノシシなどを狩って、サバイバル生活をしました。結局、43年間、行方不明になったのです。この実話は、書籍化されている他、リリー・フランキーさん主演で、ドラマ化もされています。
(4)ヒアリにすでに70回以上も刺されてる人
2017年10月23日放送 / 客員研究員:新木優子
九州大学でヒアリの研究をしている村上貴弘准教授は、ヒアリを採取するために海外に何度も行っています。その際、暑いとの理由で、手袋を外してヒアリを採取していたために、刺されて、アナフィラキシーショックになりました。そして、今までに70回以上もヒアリに刺されているのです。
(5)布団屋なのに独学で速い走り方を開発し、オリンピック選手を育てた人
2017年10月30日放送 / 客員研究員:賀来賢人
普通の布団職人だった青木誠一さんは、喘息を克服するためにジョギングを始めますが、これをきっかけに走ることに目覚めます。40代で陸上部に所属する高校生に勝ち、大会でも結果を残しました。そして、縁あって、陸上十種競技・右代啓祐選手のコーチを務め、記録を伸ばしたのです。
(6)適当に描いたキャラクターにより、ハンガリーの国賓になった人
2017年11月6日放送 / 客員研究員:鈴木浩介
漫画家の松本救助さんは、ハンガリーで国宝認定されているマンガリッツァ豚を夕方のニュースで観て、自身のマンガにこのキャラクターを登場させました。すると、ハンガリーの国賓として呼ばれ、もてなされることに。しかし、飛行機はエコノミーだったそうです。
(7)ドバイの王族を雑に扱ったら、逆に気に入られて、セレブ生活に巻き込まれた人
2017年11月13日放送 / 客員研究員:橋本マナミ
千葉県市原市で、水上バイク店を経営しているオハラさんは、ある日、ドバイで水上バイクを作って欲しいとの依頼を受けます。最初は信じていませんでしたが、お金が振り込まれたので、仕事として請け負いました。その相手は、ドバイの王族であるシェイク・マクトゥーム氏でしたが、何も知らないオハラさんは、友達感覚で接します。それが逆に気に入られて、しばらくドバイで豪遊生活することになったのです。
(8)オトナのお店でくも膜下出血になって倒れたが、必死で家族に隠そうとした人
2017年11月20日放送 / 客員研究員:光浦靖子、堀田茜
小学校の臨時講師をしていた中川学さんは、息抜きにすすきのにある大人のお店に行きました。しかし、その最中にくも膜下出血になって倒れ、病院に緊急搬送されます。そこから、家族に倒れた場所を隠す闘いが始まったのです。最終的に、中川学さんは漫画家になり、その実話を漫画として描きました。さらに、映画化もされています。
(9)漏らした経験をバネに、便意を予知する機械を開発した人
2017年11月27日放送 / 客員研究員:志尊淳
カリフォルニア大学出身の中西敦士さんは、29歳の時、扇風機を運んでいる最中に大を漏らしてしまいました。傷ついた中西さんは、アメリカで会社を設立し、便意を予知する機械を開発しようとします。しかし、日本人の中西さんがアメリカでビザを取得するには約2000万円必要で、もうひとつの手段であるグリーンカードを取得して無料で開業する方法を選択。見事に1パーセントの狭きチャンスを掴みました。そして、仲間と共に開業し、その中の一人を実験台にした結果、超音波で排泄を予知し、通知する『DFree』を開発したのです。
(10)貧乏なので、消しゴムの差し歯を4年間使用している人
2017年11月27日放送 / 客員研究員:志尊淳
吉松ヒデタカさんは、小学5年生の時に鬼ごっこをしていて、友達に押されて壁にぶつかり、右前歯が差し歯になってしまいました。その後、国立大学大学院を卒業し、一流の不動産会社に就職します。しかし、仕事が忙し過ぎて笑えていないことに気付き、28歳で退社して、芸人になったのです。お金がないため、前歯を大事にしていましたが、2013年正月夜10時、32歳の時に、ベビーチーズを食べていたら差し歯が取れてしまいました。翌日がバイトということで、笑われたくないとの思いから、コンビニに行って目に入った消しゴムを購入し、前歯を作りました。一応、歯医者にも行きましたが、1本30万円と言われて諦め、4年間、消しゴムの前歯を愛用しています。ちなみに、消しゴムの前歯が理由で、「好物の麻婆豆腐・彼女・笑顔」の3つを失いました。


激レアさん(11)~(20)

(11)雪崩に巻き込まれて車ごと4mの雪に58時間覆われたが、生還した人
2017年12月4日放送 / 客員研究員:竜星涼
奥鬼怒温泉・加仁湯の美人女将である小松志保さんは、子供2人と姪っ子2人の5人で、山間の一本道を車で帰宅中に、雪で走れなくなってしまい、四駆に乗る旦那さんを呼びました。そして、駐車場で待っていたところ、隣の旅館の八丁さんと除雪車を運転するムーさんに出会います。除雪車の後について行けば帰れると考え、走り出した3台の車でしたが、小松さんの車が雪崩に巻き込まれて走行不能に。何とか脱出して、小松さんと子供たちは無事なムーさんの車に乗り、駆け付けた旦那さんと八丁さん、ムーさんは除雪車を取りに向かいます。しかし、その後も雪崩に巻き込まれ、その数、全員で合計8回にも及んだのです。小松さんの乗る車は、度重なる雪崩で4mの雪に覆われましたが、幸い、ガソリンやシャベル、お菓子、毛布があったので耐えられました。その頑張りに応えるため、旦那さんは雪崩に遭いながらもシャベルで掘って、小松さんや子供たちを助けています。
(12)野人岡野雅行のサッカー版ROOKIES
2017年12月11日放送 / 客員研究員:片瀬那奈、池田美優(みちょぱ)
元サッカー日本代表選手の野人岡野さんは、荒れた高校に入学してサッカー部を創設し、不良学生を率いて、鳥取県を代表する強豪校に育て上げました。
(13)寺尾新 マニー・パッキャオに敗北もフィリピンパブでモテモテ
2017年12月18日放送 / 客員研究員:筧美和子、塚田僚一(ABC-Z)
元プロボクサーの寺尾新さんは、マニー・パッキャオと戦った唯一の日本人ということで、試合には完敗したものの、良い思いをしています。
(14)勘違いで鳥貴族でバイトすることになった一流バイオリニスト
2018年1月8日放送 / 客員研究員:玉木宏
日本を代表するバイオリンの指導者・鷲見三郎さんの孫である鷲見恵理子さんは、お嬢様として育てられました。幼い頃から当たり前のようにバイオリンを習い、数々のコンクールで賞を受賞し、ヨーロッパの貴族の前で演奏したり、カーネギーホールでリサイタルする一流バイオリニストに成長します。しかし、40歳の時、両親が病気になったことで、「自分一人でも生活できるようにしなければ」と思うようになり、鳥貴族の「貴族」の文字だけ見て、貴族の前で演奏する仕事だと勘違いし、面接を受けて働くことになりました。結局、9ヶ月間、鳥貴族のバイトとバイオリニストを兼業しています。


激レアさんの書籍

激レアさんの実話が語られている書籍は、次のとおりです。


洞窟オジさん
加村一馬

ブタが好きすぎて
松本救助

くも漫。
中川学

放送を見逃した方におすすめします。


関連記事

2017年5月31日放送の「ナカイの窓」は、「NON STYLE井上好き嫌い芸...


日本テレビ系列「ZIP!」で速水もこみちさんが料理コーナーを持っていますが、同...


2018年1月22日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2016年12月12日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、元宝塚...


2018年1月2日放送の『めちゃイケ!』は、『中居ナイナイ日本一周FINAL』...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください