芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!35歳で大食い覚醒、MAX鈴木のプロフィール

激レアさん!35歳で大食い覚醒、MAX鈴木のプロフィール


2021年2月22日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、35歳で自分が超大食いであることを悟り、それをきっかけにどん底人生から一発逆転を果たしたMAX鈴木(マックス・スズキ)さんです。

漫画『カイジ』は、無類のギャンブル好きでだらしない生活を送る主人公・伊藤開司が、生死を賭けた勝負で天性の才能を発揮し、その苦境を切り抜けていくストーリーとなっています。

藤原竜也さん主演で映画化・シリーズ化され、何度もテレビ放送されているので、ご存知の方は多いことでしょう。

2021年2月12日放送の日本テレビ系列『金曜ロードSHOW!』では、完結編の『カイジ ファイナルゲーム』が地上波で初放送されましたね。

MAX鈴木さんは、この主人公・伊藤開司のような怠惰な人生を送っていましたが、超大食いの才能に気付いたことで、歴代1位、2位を争う最強フードファイターとなったのです。

現役最強フードファイター・MAX鈴木さんのサクセスストーリーに迫ります。

MAX鈴木ってどんな人?

MAX鈴木さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 MAX鈴木(まっくす・すずき) ̹本名:鈴木隆将(すずきたかまさ)

【生年月日】 1980年10月27日

【出身地】 東京都

【血液型】 B型

【身長】 181cm

【体重】 72kg

【趣味】 車、バイク、オートレース

【特技】 雑談

【高校】 東京都立城北高等学校卒業

【最終学歴】 某大学中退

【職業】 フードファイター、YouTuber、タレント

MAX鈴木さんの本名は「鈴木隆将(すずきたかまさ)」と言い、東京都出身で、偏差値70の東京都立城北高校を卒業しています。

大学に進学したものの、20歳で中退し、その後はアルバイトしながらギャンブル三昧の生活を過ごしていました。

しかし、35歳で自分が超大食いであることを悟り、現在はNO.1フードファイターとして君臨し、YouTuberやタレントとしても活躍中です。

ちなみに、2017年に一般女性と結婚し、2018年には長男を授かっています。

MAX鈴木のサクセスストーリー

MAX鈴木さんは、超進学校の高校を卒業し、大学に進学したまでは良かったのですが、大学中退後のアルバイト生活でどん底人生に陥りました。

キャバクラやガールズバーで働いて稼いだお金をほとんどギャンブルに費やし、それでは飽き足らず、消費者金融で数百万円の借金をしていたそうです。

そして、生活できない状況になると、当時付き合っていた女性の家に転がり込んでいました。

MAX鈴木さん曰く、当時の自分は「リアルカイジ生活」とのこと。

そんなMAX鈴木さんが昔から好きだったのが、親の影響で観るようになった大食い番組で、大食いタレント・もえのあずきさんのファンでした。

ある日、大食いタレント・もえのあずきのブログを見ていると、何気なく「同じチャレンジメニューに挑戦してみよう!」と思い、2014年秋に餃子100個(制限時間1時間)をあっさり成功させたのです。

35歳にして初めて自分が超大食いであることを悟ったMAX鈴木さんは、2015年9月、テレビ東京系列『元祖!大食い王決定戦~新絶対王者襲名戦~』に初挑戦し、ジャイアント白田さんの新人戦予選の記録を破って優勝を果たします。

その後も出る大会出る大会で優勝し、2020年1月12日放送の『最強大食い王決定戦2020』では3度目の優勝を果たしました。

MAX鈴木さんは、現役最強フードファイターで間違いありません。

フードファイターとして成功したことで、借金は完済し、今では昔の年収分をひと月で稼いでいます。

【同日放送】 激レアさん!スーパー アキダイの社長・秋葉弘道のプロフィール


関連記事

2019年5月20日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、お笑いコ...


2021年10月18日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2016年10月1日放送のフジテレビ系列「土曜プレミアム・世界ゲキレアハンター...


2017年5月9日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト河内宏仁さんは、日本...


2021年5月15日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、長野...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください