芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 大泉逸郎の孫・大泉慎太郎の現在!年齢・職業は?

大泉逸郎の孫・大泉慎太郎の現在!年齢・職業は?


2021年7月5日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、演歌歌手である大泉逸郎さんの大ヒット曲『孫』のモデルとなった大泉慎太郎(オオイズミシンタロウ)さんです。

現在、演歌で大ヒット曲を産み出すことはかなり困難ですが、2000年も同じ状況でした。

そんな状況下で、大泉逸郎さんの『孫』はダブルミリオンを達成しています。

ちなみに、2000年のヒット曲には、「TSUNAMI(サザンオールスターズ)」「桜坂(福山雅治)」「今夜月の見える丘に(B’z)」「オレンジ(SMAP)」「らいおんハート(SMAP)」「月光(鬼束ちひろ)」「NEVER END(安室奈美恵)」「ボーイフレンド(aiko)」「慎吾ママのおはロック(慎吾ママ)」「SEASONS(浜崎あゆみ)」「夏祭り(Whiteberry)」「ハッピーサマーウェディング(モーニング娘。)」など名曲揃いですが、『孫』はそれらの曲にも負けてはいません。

その名曲『孫』のモデルとなった大泉慎太郎さんの素顔に迫ります。



大泉逸郎ってどんな人?

大泉逸郎さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 大泉逸郎(おおいずみいつろう)

【生年月日】 1942年4月17日

【出身地】 山形県西村山郡河北町

【血液型】 B型

【身長】 163cm

【趣味】 パチンコ、熱帯魚飼育

【特技】 歌うこと

【高校】 ※非公表

【職業】 演歌歌手、『大泉逸郎さくらんぼ農園』の経営者

山形県出身の大泉逸郎さんは、高校卒業後に上京して深川の工場で働いていた時に、2歳年下の伸子さんと知り合い、23歳で結婚しました。

その後、帰郷して工場で働いた後、30歳で父親の農園を引き継ぎます。

そして、プライベートでは、民謡好きな父親の影響を受けて子供の頃から歌を歌い、おじさんからもらったギターで音楽を奏でていたのですが、それが演歌デビューへと導いたのです。

1977年に『東北・北海道民謡大賞』を受賞したことをきっかけに本格的にレッスンを受けると、1980年に『日本民謡協会総理大臣賞』と『山形県民謡大賞』を受賞します。

この実績を認められて、1999年、57歳の時にテイチクエンタテインメントから作詞:荒木良治、作曲:大泉逸郎の『孫』をリリースすると、2000年に大ヒットしてNHK紅白歌合戦に初出場しました。

大泉逸郎さんの『孫』は、累計250万枚突破の記録を作っています。

現在は、山形県で『大泉逸郎さくらんぼ農園』を経営しながら、演歌歌手の活動も続けているそうです。



大泉慎太郎の波乱万丈人生

大泉逸郎さんの『孫』は、孫の大泉慎太郎さんが5歳の時に大ヒットしました。

最初はもてはやされて良かったのですが、5年後、大泉慎太郎さんが10歳の時に、「祖父がバラエティー番組に進出してダウンタウンの浜田雅功さんにイジられ、翌日学校でイジられた」「祖父が作詞していないことを知る」「歌詞の内容が祖父母なら誰にでも当てはまる普遍的な内容であることを理解する」などがあり、祖父に対して不信感を持ちます。

そして、小学5年生の冬に、登校時にドアを塞ぐホースが原因で初めて喧嘩し、それ以降、8年間に渡りほとんど口をきかなくなったのです。

そんな状況にもかかわらず、2007年、大泉慎太郎さんが小学6年生の時に、大泉逸郎さんは『孫も大きくなりました』をリリースします。

当然、大泉慎太郎さんは、「どんだけ私の名前で金を稼ぐんだ」とご立腹。

そこで、「自分のことを知っている人がいない都会の中学校に通おう!」と考え、1年間猛勉強して見事合格すると、電車で片道1時間かけて都会の中学校に通い始めました。

しかし、入学式の最中に、後ろから「君って、孫だよね?」と声を掛けられたのです。

これがきっかけで、中学時代は空気のようにいるかいないか分からないくらい大人しく過ごすことになりましたが、高校はイジられることなく普通に過ごせました。

ところが、高校2年生の秋に、お笑いコンビの『テツandトモ』が文化祭にスペシャルゲストとしてやってきて、ネタを披露した最後に、テツさんが「山形の良いところ教えて欲しいです」と生徒たちに呼び掛けたところ、「ここに日本一有名な孫がいます!」と言われてしまいます。

その結果、大泉慎太郎さんはステージに上げられてネタに参加させられ、爆笑された後にトイレで泣いたのです。

ちなみに、『テツandトモ』が文化祭のスペシャルゲストとして呼ばれた理由は、この高校がトモさんの母校だったからとのこと。

これで「山形に居場所はない!」と悟った大泉慎太郎さんは、東京の大学に進学してアルバイトしながらアナウンサーを目指したのですが、夢叶わず、そこで「夢を叶えたおじいちゃんってすごいなぁ!」と感じました。

大泉慎太郎さんが祖父の偉大さを認めたことで二人は仲直りし、歌番組でデュエットを披露します。

さらに、「僕も小さい子に愛情を注ぎたい!」と思うようになり、現在は保育園の先生として活躍中です。



大泉逸郎の孫・大泉慎太郎の現在は?

この投稿をInstagramで見る

大泉逸郎さくらんぼ農園(@mago.sakuranbo.0607)がシェアした投稿

大泉逸郎さんには二人の息子がいて、長男と山形県の二世帯住宅で暮らしているのですが、その長男の息子が『孫』のモデルとなった大泉慎太郎さんです。

次男には子供がいないので、大泉慎太郎さんが大泉逸郎さんにとって唯一の孫になります。

1994年に、初孫の大泉慎太郎さんが生まれると、同じ集落出身の荒木良治さんが1日で作詞してくれて、それに大泉逸郎さんが曲を付けて完成しました。

そして、結婚式で歌ったことをきっかけに評判となります。

この時、大泉逸郎さんの長男が急性骨髄性白血病に罹り、一時は『孫』の発売もなくなりかけましたが、大泉逸郎さんの骨髄を移植して完治しました。

その後、自費出版で『孫』を発売し、1999年、57歳の時にテイチクエンタテインメントからメジャーデビューして大ヒットとなったのです。

気になる、成長した孫の大泉慎太郎さんですが、年齢は27歳(2021年7月時点)で、職業は東京で保育士をしており、独身とのこと。

大泉逸郎さんは、孫に帰郷してもらって農園を引き継いでもらいたいと思っているものの、孫には孫の人生があるとも思っています。

【同日放送】 巨大な穴を掘った祇園涼介のプロフィール!大学・職業・ジーンズ販売は?


関連記事

2020年11月17日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・関根邦仁さんは...


2019年6月8日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・福...


2018年8月13日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト加...


2016年12月7日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「東大VSおバカ」です。東...


2021年1月18日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください