芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 多摩川野草会代表・のんのプロフィール!365日野草生活のきっかけは?

多摩川野草会代表・のんのプロフィール!365日野草生活のきっかけは?


2021年11月1日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、野菜の代わりにそのへんの草で無理やり料理しているのんさんです。

テレビ番組で、岡本信人さんや氷川きよしさんが野草を食べる姿を観たことがある人は多いと思いますが、のんさんはさらに凄くて、野草が好き過ぎて野草を採取して食べることを本業にしてしまいました。

野草命であるのんさんの素顔に迫ります。

のんってどんな人?

のんさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ニックネーム】 のん

【生年月日】 ※非公表

【趣味】 ウサギを飼うこと、野草を採取して食べること

【職業】 野草愛好家、自然観察指導員、『多摩川野草会』の代表

のんさんは30代の女性で、OL時代に野草にハマり、野草好きが高じて『多摩川野草会』を設立しました。

そして、多摩川野草会や講演会、エッセイの執筆などの活動が忙しくなり、OLを辞めて、現在は多摩川野草会の代表として多摩川を中心に年間100回の自然観察会を主宰しています。

のんが野草にハマったきっかけ

2014年、当時OLだったのんさんはウサギを飼い始め、餌となる野草を探しに行きました。

その際、ひょう(スベリヒユ)という野草を見つけ、調理して食べたところ、その美味しさに魅了されて野草にハマったのです。

OL時代ののんの野草ハプニング

OLだったのんさんは、お昼休みに一人で多摩川に野草採取に行っていました。

そして、採取した野草をロッカーに保管していたのですが、「臭い!」と同僚から苦情が出て、「今日、餃子を100個作ろうと思ってニラを買い込んでいました!ちゃんと密閉しておきます。すいません」と謝罪します。

しかし、靴はドロドロで、服や髪に野草が付いて、その言い訳は同僚たちにバレバレでした。

のん、離婚危機に陥る

のんさんは結婚しているのですが、デート中も野草が気になり、帰宅は別々。

野草を探しながら帰宅します。

さらに、3ヶ月間毎日野草料理を出したところ、ある日、旦那さんから「今後、キャベツが食べられないなら離婚する!」と告げられてしまったのです。

のんさん曰く、「野草があるから野菜を買うのを忘れていた」とのこと。

すぐにキャベツを買い、キャベツ離婚を阻止しました。

【同日放送】 照寿司・渡邉貴義の年齢、プロフィール!お店の場所とメニュー、値段は?


関連記事

2020年7月21日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・ぺかそさん、びあ...


2017年5月14日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、脳科学者...


2021年2月8日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲスト・西垣源正さんは、卵か...


2019年6月11日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・平野多恵さんは、...


2017年1月9日放送のフジテレビ系列「ネプリーグ」は、「林先生が全問出題!イ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください