芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » アゴに三角コーンを30個以上乗せる男・YOKOTAのギネス記録と動画

アゴに三角コーンを30個以上乗せる男・YOKOTAのギネス記録と動画


2021年12月20日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、アゴに三角コーンを30個以上乗せるYOKOTA(ヨコタ)さんです。

YOKOTAさんはテレビ番組で何度もアゴに三角コーンを乗せるチャレンジを披露しているので、観たことがある人は多いと思いますが、一度も観たことがない人にとっては「どういう状態?」と想像ができないのではないでしょうか?

三角コーン(別名、パイロン)は工事現場や整備の際に用いられる主に赤色の三角錐の形をした物で、これを逆さまにしてずらした状態で重ねてアゴに乗せます。

YOKOTAさんは、この「三角コーンあご乗せ」で世界一となり、現在はギネス記録ホルダーなのです。

YOKOTAさんの素顔とギネス記録、動画に迫ります。

YOKOTAってどんな人?

YOKOTAさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ニックネーム】 フレアいのバーテンダーYOKOTA(ヨコタ) ※本名:横田圭祐(よこたけいすけ)

【生年月日】 1985年

【出身地】 福島県

【高校】 ※非公表

【職業】 作業療法士、フレア・バーテンダー、パフォーマー

YOKOTAさんの本名は「横田圭祐(よこたけいすけ)」と言い、職業(本業)はリハビリを助ける作業療法士として働いています。

そして、副業としてパフォーマーもしており、「フレアいのバーテンダーYOKOTA」と名乗って福島県いわき市を中心に活動中です。

得意としているのは、フレアバーテンディング、バルーンアート、三角コーン顎乗せで、『いわきのパフォーマンス大会』で2連覇、『福島ジャグリングフェスティバル2015』で優勝、『フレアの大会』で優勝と実績を残し、『三角コーン顎乗せ』ではギネス記録を樹立しました。

YOKOTAが『三角コーンあご乗せ』にチャレンジした経緯

フレア・バーテンダーとして活動しているYOKOTAさんですが、あまり興味を持ってもらえず悩んでいました。

そんなある日、広い公園のイベントでフレアバーテンディングをすることになったのですが、周囲にキッチンカーやバルーンアート、マジシャンといったライバルが集結してしまいます。

どうすれば良いか悩んでいると、学生時代に得意にしていた「手のひらにホウキを乗せ続ける」ことを思い出したのです。

しかし、周りにホウキはありません。

そして、目に入った三角コーンを逆さまにして10個重ねて手のひらに乗せたところ、近くにいた数人の観客から拍手され、その後、肘、足のつま先、肩と乗せる場所を変えていきます。

さらに歓声を得ようとおでこに乗せたところ、あまりの重さと痛さに耐えられませんでしたが、三角コーンがズレてたまたまアゴに乗って「三角コーンあご乗せ」が誕生し、大歓声を得ることができました。

『三角コーンあご乗せ』ギネス記録・動画は?

『三角コーンあご乗せおじさん』として有名になったYOKOTAさんは、フレア・バーテンダーとして注目されないことに不満を感じながら、「三角コーンあご乗せで世界一になれば、フレア・バーテンダーとしても注目されるのではないか?」と考えました。

そこで、動画を撮影してギネスワールドレコーズに申請すると、2016年に「三角コーンあご乗せ22個」でギネス記録に認定されます。

しかし、過去に600個以上のギネス記録を達成したアメリカのアシュリータ・ファーマンさんが「三角コーンあご乗せ31個」を達成したのです。

どうしても負けたくないYOKOTAさんは、3ヶ月間に渡りジムで体を鍛えて2017年11月にチャレンジしたところ、「三角コーンあご乗せ33個」でギネス記録を更新しました。

この記録に対し、アシュリータ・ファーマンさんも負けてはおらず、1ヶ月後の2017年12月に「三角コーンあご乗せ34個」でギネス記録を更新します。

2人によるデッドヒートの様相になってきましたが、YOKOTAさんは体への負担とギネス申請に必要な約30万円の負担から「三角コーンあご乗せ世界一を諦めよう」と考えました。

すると、日本テレビ系列『24時間テレビ』から番組内でのギネス記録挑戦の依頼が来て、見事、2019年に「三角コーンあご乗せ35個」でギネス記録を更新します。

ただし、2021年10月にノーマークの日本人が「三角コーンあご乗せ38個」のギネス記録を樹立したのです。

それに対し、YOKOTAさんは、『激レアさんを連れてきた。』で非公式ながら「三角コーンあご乗せ39個」を成功させました。

ちなみに、三角コーンは1個800gの重さなので、単純計算で約30kgをアゴに乗せていることになり、10秒間乗せ続けないといけないので、重さと痛みにかなり耐えているそうです。

【同日放送】 山岳ランナー王者・望月将悟のプロフィールと記録!約415kmを5日間で制覇


関連記事

『グリルグランド』は、浅草にある老舗洋食店です。お店の場所やメニューと、3代目...


2018年10月22日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2022年2月8日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・うさもぐさんは、今...


2020年2月8日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・D...


2019年5月20日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、お笑いコ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください