芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » ガーナでカカオ革命、田口愛のプロフィール!マーハチョコレートの通販

ガーナでカカオ革命、田口愛のプロフィール!マーハチョコレートの通販


2022年4月4日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、チョコが好きすぎて19歳でアフリカのガーナへ渡りカカオ農家を救うためカカオ省を動かした後、日本に戻って来て人気チョコブランド『マーハチョコレート(MAAHA CHOCOLATE)』を作った田口愛(タグチアイ)さんです。

チョコレート好きな日本人は多いと思いますが、コンビニやスーパーでも普通に売っているので、特別な存在ではないでしょう。

チョコレート好きな人も、特に意識することなく、好きなチョコレートや新発売のチョコレートを購入して食べているのが普通です。

しかし、田口愛さんは、チョコレート好きが高じてガーナのカカオ農家が抱える問題点に直面し、悩んだ末にガーナに直接行ってカカオ革命を起こしてしまいました。

大好きなチョコレートとガーナ人のために尽力している田口愛さんの素顔とチョコレートブランド『マーハチョコレート(MAAHA CHOCOLATE)』に迫ります。

田口愛ってどんな人?

田口愛さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 田口愛(たぐちあい)

【生年月日】 1998年8月

【出身地】 岡山県

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 国際基督教大学教養学部卒業

【職業】 『MPRAESO合同会社』のCEO

田口愛さんは、幼い頃からチョコレートが大好きで、会うたびに曽祖父から貰える一粒のチョコレートを取っておき、テストなどの大切な日の前に食べて自分を元気づけていました。

それほどチョコレートが大好きだった田口愛さんは、「チョコの生産者にお礼を言いたい」と思うようになり、チョコレートについて調べ始めます。

すると、中学生の時に、チョコレートの原材料であるカカオ豆を多く生産しているガーナには貧困問題と児童労働者問題があることを知り、ショックでしばらくの間、チョコレートを食べられなくなりました。

そして、「ガーナに行って自分の目で確認したい!」と思うようになり、国際基督教大学教養学部入学後にアルバイトを掛け持ちして渡航費を貯め、2018年7月、19歳の時に単身でガーナに渡ったのです。

ガーナのエンプレーソ地域アマンフロム村に1週間滞在したのですが、地元の人々は「カカオはお金になる木」としか思っておらず、高価なチョコレートを食べたことがない人が多いことに驚くと、チョコレートを自作して振る舞い、多くのガーナ人に喜ばれます。

その直後、マラリアに感染してガーナ人に助けられた田口愛さんは、「ガーナの人たちに恩返しをしたい!」と考えるようになり、カカオ革命を起こしました。

カカオ革命

  • チョコレートの作り方や味を教えるために、ガーナの各地を回ってワークショップを開催した
  • 重量によって買い取られていたカカオ豆の買い取り制度を品質重視にするため、ガーナ政府と交渉した
  • 品質が良いカカオ豆を作っている国で生産方法を学び、ガーナのカカオ農家に教えた
  • 日本の糀屋職人から発酵について学び、ガーナのカカオ農家に教えた
  • 日本のカカオ専門商社『立花商店』との関係を築いた
  • チョコレートを生産・販売するために『Mpraeso合同会社』を立ち上げた
  • チョコレートブランド『マーハチョコレート(MAAHA CHOCOLATE)』を立ち上げた

新型コロナウイルスの蔓延により頓挫しかけましたが、諦めずにできることをやり続けて乗り切ります。

その結果、ガーナのチョコレートの品質を向上させると共に、カカオ農家の生活も向上させ、 Newsweekの「世界に貢献する日本人30」に選ばれるまでになったのです。

この投稿をInstagramで見る

MAAHA CHOCOLATE(@maahachocolate)がシェアした投稿

現在、ガーナに本格的なチョコレート工場を作ることに取り組んでおり、近い将来、カカオ豆の生産からチョコレートの製造までガーナで行うことができるようになります。

これによって、さらにガーナのカカオ農家の生活は豊かになることでしょう。

ガーナのカカオ農家にとって、田口愛さんはまさに女神様のような存在です。

マーハチョコレート(MAAHA CHOCOLATE)の値段と通販

田口愛さんは、ガーナ産のカカオ豆を使ったチョコレートを製造販売するために、2021年1月、チョコレートブランド『マーハチョコレート(MAAHA CHOCOLATE)』を立ち上げました。

楽天市場やAmazonには出店しておらず、マーハチョコレートのオンラインショップで購入する必要があります。

この投稿をInstagramで見る

MAAHA CHOCOLATE(@maahachocolate)がシェアした投稿

シンプルな板チョコには『マイルド・ミルク・ホワイト』の3つの味が用意されており、値段は800円で、フレーバーには『ドライフルーツ・3種のベリー・イチジクやナッツ』の3種類が用意されており、値段は1,200円です。

カカオクッキーズ(2,700円)やカカオテリーヌ(2,700円)、スペシャルタブレット(1,296円)もあります。

美味しいと評判なので、ぜひ一度、ご賞味ください。


関連記事

2019年12月26日に、日本テレビ系列で『歌唱王2019』が放送されました。...


2017年3月16日放送の「深夜でロンドンハーツ」は、「抱きたい女-1GP 団...


リナ・サワヤマ(Rina Sawayam)さんは、ロンドンで大人気のシンガーソ...


2019年8月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・土屋博勇喜さんは、...


2021年11月23日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・稲葉みちよさん...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください