芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 上山勝也!高校の先輩・赤井英和に頼まれて『串かつだるま』の4代目大将に

上山勝也!高校の先輩・赤井英和に頼まれて『串かつだるま』の4代目大将に


串かつだるま

2023年3月6日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、普通のサラリーマンだったのに、高校時代の先輩である赤井英和さんに頼まれて『串かつだるま』の4代目大将になった上山勝也(ウエヤマカツヤ)さんです。

大阪名物と言えば、お好み焼きやたこ焼き、イカ焼き、ねぎ焼き、どて焼き、ホルモン焼き、ちりとり鍋、豚まんなど、たくさんのグルメがありますが、串カツも忘れてはいけません。

その串カツ屋の元祖と言われているのが『串かつだるま』で、一時は廃業寸前まで行きましたが、赤井英和さんが高校時代からの後輩である上山勝也さんに「上山、お前やってくれ!」とお願いして今も大人気店として営業を続けています。

上山勝也さんと赤井英和さんの関係や上山勝也さんが『串かつだるま』の4代目大将になった経緯に迫りました。

上山勝也ってどんな人?

上山勝也さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 上山勝也(うえやまかつや)

【生年月日】 1961年

【出身地】 大阪府

【高校】 浪速高等学校卒業

【最終学歴】 近畿大学卒業

【職業】 『串かつだるま』の4代目大将、『株式会社一門会』の代表取締役会長兼社長

上山勝也さんは、赤井英和さんの高校・大学時代の後輩で、赤井英和さんに頼まれて『串かつだるま』の4代目大将になりました。

難波の人情をテーマにした映画『ねばぎば新世界』にも出演し、赤井英和さん演じる主人公の後輩役を演じています。

ねばぎば新世界

上山勝也と赤井英和の出会いと関係性

上山勝也さんと赤井英和さんの出会いは、浪速高校のボクシング部です。

2歳年下で、1学年下の上山勝也さんが浪速高校に入学してボクシング部に入部すると、当時、最強のヤンキーとして名を馳せていた赤井英和さんが先輩になり、その赤井英和さんからボクシングを教わって強くなったことで絶対的な上下関係が構築されました。

先輩である赤井英和さんの言うことは絶対で、高校時代は家まで赤井英和さんを送ってから帰宅していたそうです。

上山勝也さんは赤井英和さんを慕い、高校卒業後も先輩と同じ近畿大学に入学してボクシング部に所属します。

その後、赤井英和さんは近畿大学在学中にプロに転向してデビューから12連続KOという日本記録を樹立し、「浪速のロッキー」と呼ばれる人気ボクサーになりましたが、1985年に世界タイトル前哨戦で敗北し、一時、意識不明の状態になってボクシングを引退しました。

それでも、俳優・タレントに転向して大成功を収めています。

赤井英和さんと上山勝也さんは高校時代からこの間もずっと親交を続け、仲が良い先輩・後輩の関係が今後も続いていくことは間違いありません。

上山勝也が『串かつだるま』の4代目大将になった経緯

二度づけはあきまへん 新世界だるまが歩んだ90年

1929年創業の『新世界元祖串かつだるま』は、「串かつの元祖」「二度漬け禁止発祥の串カツ屋」として知られている名店です。

赤井英和さんはこの『串かつだるま』の常連客で、学生時代から通い、後輩の上山勝也さんを連れて行くほど気に入っていました。

しかし、ある日、お店に行くと店が閉まっており、翌日行っても閉まっていたことで、3代目の実家まで訪ねていくと、「病気でやめようと思っている」と告げられます。

『串かつだるま』の串カツが大好きな赤井英和さんは、「そんなんあきまへん」と反対しますが、「じゃあ、赤井さんやってください」と言われることに。

どうしても『串かつだるま』を閉店させたくない赤井英和さんが頼ったのが後輩の上山勝也さんで、「お前継いでくれ!」と言われました。

当時、上山勝也さんはガソリンスタンドを経営する中小企業で副部長を務め、それなりに良い給料を得ていて、結婚して中学生の娘がいて、家のローンも残っている状況です。

「どうしよう?」と悩んだものの、先輩である赤井英和さんの頼みを断れず、また、先輩に喜んでもらいたく、さらに、串カツの将来性に期待して一週間経たずに4代目大将になることを決意しました。

未経験で3坪・12席の小さなお店からのスタートでしたが、その才能を発揮し、2023年3月時点で国内15店舗に増やしています。

『串かつだるま 新世界総本店』の場所・営業時間・定休日

上山勝也さんが4代目店長を務める『串かつだるま 新世界総本店』の詳細情報は、次のとおりです。

店名串かつだるま 新世界総本店
住所大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
電話06-6645-7056
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー30分前)
定休日年中無休

平均予算は1500円~2500円になっています。


関連記事

2021年11月22日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2016年11月24日の「アメトーーク!」は、「ハリセンボン同期芸人」です。い...


2021年6月5日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、兵庫県...


2019年6月18日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・芹澤庸介さんは、...


高梨智樹さんは、国内大会で優勝経験を持つドローンパイロットです。父親と共に国内...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください