芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 名古屋の居酒屋『うまうまdi mare』!変な魚を爆買いする父と調理する息子

名古屋の居酒屋『うまうまdi mare』!変な魚を爆買いする父と調理する息子


ウツボ

2023年7月3日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、正統派の料理人になるつもりが父親・寺澤卓也(テラサワタクヤ)さんが市場で余った変な魚ばかり爆買いしてくるので毎日ブチギレながらメニュー開発している息子の寺澤京(テラサワケイ)さんです。

ほぼすべての飲食店にはメニューがあり、提供できる料理があらかじめ決められていますが、名古屋市北区にある洋風居酒屋『うまうまdi mare(ディマーレ)』では、その日その日で違った料理が出ることも珍しくありません。

それは、父親・寺澤卓也さんが市場で余った変な魚を大量に仕入れ、それを息子・寺澤京さんに丸投げしているからで、寺澤京さんにとってはたまったもんじゃありません。

そのため喧嘩が絶えない状況です。

2人の素顔と経営する洋風居酒屋『うまうまdi mare』に迫ります。

変わった魚で親子喧嘩になる理由

父親・寺澤卓也さんは名古屋市北区で洋風居酒屋『うまうまdi mare(ディマーレ)』を経営していて、元自衛隊員で正統派料理人になるつもりだった息子の寺澤京さんが従業員として調理を担当してます。

このお店の仕入れを担当しているのは父親・寺澤卓也さんなのですが、頼んだら売れ残った鮮魚を爆買いしてくれる存在として『名古屋市中央卸売市場・北部市場』で有名です。

お調子者で、人から頼りにされると体調が良くなるとのこと。

その結果、売れ残ったサメやウツボ、エイ、マンボウなどの珍しい魚ばかり大量に仕入れ、調理担当である息子の寺澤京さんがメニューを考案して調理・提供しなければなりません。

しかも、父親・寺澤卓也さんはホール担当なので、調理にはノータッチです。

このような経緯により、毎日、お客さんの前でも一日中喧嘩が絶えず、過去にはストリートファイトに発展して息子・寺澤京さんがネックレスをちぎられたことで怒って父親・寺澤卓也さんのTシャツを破り、警察を呼ばれて息子・寺澤京さんは失踪しました。

しかし、コロナ禍で経営が厳しくなった2年後、曾祖父から続くお店を祖父のためにも守りたいと思い、料理の腕前を上げてお店に戻っています。

洋風居酒屋『うまうまdi mare』の場所・営業時間・定休日

寺澤卓也さんが経営する洋風居酒屋『うまうまdi mare』の詳細情報は、次のとおりです。

店名うまうまdi mare(ディマーレ)
住所愛知県名古屋市北区田幡2丁目13-16
電話052-991-0672
営業時間11:00~14:00、17:30~24:00
定休日不定休

美味しい料理と親子喧嘩をお楽しみください。

【同日放送】 葉加瀬太郎激似!オーボエ奏者・最上峰行のプロフィール


関連記事

2020年11月17日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・関根邦仁さんは...


2022年7月9日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、埼玉県...


山上浩さんは、日本一の患者受け入れ数を誇る病院の救急救命センター長です。「運ば...


2019年2月14日の『アメトーーク!』は、「ろくでなしBLUES芸人」です。...


2016年9月27日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中原陽一さんは、コ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください