芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!赤尾壽允園長 飲んで廃園寸前の羽村市動物公園を救う

激レアさん!赤尾壽允園長 飲んで廃園寸前の羽村市動物公園を救う


乾杯

2019年2月18日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、飲みニケーションだけで1億円の赤字を抱えた廃園寸前の羽村市動物公園を救った赤尾壽允(アカオヒサノブ)園長です。

「飲みニケーション」とは、「お酒を飲む(飲み)」と「コミュニケーション」の合成語であり、居酒屋や酒場でお酒を飲みながらコミュニケーションを取ることで、お互いの距離を近くする目的で行われています。

若者の中には、参加したがらない人が多くなり、強制参加でパワハラ問題にもなっている状況です。

しかし、お酒が大好きな赤尾園長は、積極的に飲みニケーションに参加し、見事、経営難の動物園を復活させました。

こんな動物園の園長は、他にはいません。



赤尾園長ってどんな人?

赤尾園長のプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 赤尾壽允(あかおひさのぶ)

【生年月日】 1942年

【出身地】 東京都

【高校】 東京教育大学付属駒場高等学校卒業

【最終学歴】 筑波大学卒業

【前職】 住宅販売会社のサラリーマン

【現職】 『羽村市動物公園』の園長

動物園の園長になるには、飼育員や獣医として動物園で働いて実績を認められるか、役人でなければなりません。

しかし、ゲストの赤尾園長は、住宅販売会社の営業マンとしてバリバリ働いてきた昭和のサラリーマンで、動物園で働いた経験はありませんでした。

そんな赤尾園長が就いたのが、いつ閉鎖されてもおかしくない赤字動物園の園長の職です。

住宅販売会社を定年退職し、そのまま顧問として働いていた2002年、60歳の時、たまたま新聞で『羽村市動物公園』の園長を公募していることを知り、「動物が好き」「子供を連れてきた思い出の動物園」「ボロボロでサービス精神に欠けている」「自分が園長となって何とかしたい」との理由で応募しました。

妻にだけ応募することを伝え、子供にも会社にも内緒でしたが、見事48倍の難関を突破して園長となっています。

本当は断るつもりでしたが、市長から「この後、園長就任の記者会見を行う」と告げられ、急遽、会社に電話して退職しました。

そして、営業成績全国NO.1になったノウハウを生かし、「従業員の意識改革」「動物とのふれあい」などをして行きましたが、その中でも特に力を入れたのが飲み二ケーションです。

元々酒好きということもあり、どんどん人脈を増やし、全国から無償で動物を集めることができ、さらに、動物のエサになるクズ野菜をもらうことで年間300万円の経費削減にもつながりました。

さらに、動物とは関係ないイベントを開催し、これが意外にウケ、多くのお客さんが来るようになります。

動物に関して素人の赤尾園長でしたが、「飲みニケーションによる人脈」と「イベント開催」「猿の池を牛乳風呂にしてエサを入れる」「東京都から1億円の予算ゲット」で、客数が半減した閉園寸前の『羽村市動物公園』を年間来場者5万人プラス、黒字経営に復活させました。



『羽村市動物公園』の場所・営業時間・休園日・料金

赤尾壽允さんが復活させた『羽村市動物公園』の詳細情報は、次のとおりです。

名称羽村市動物公園
住所東京都羽村市羽4122番地
電話042-579-4041
営業時間【3月~10月】 9:00~16:30 ※最終入園時間 16:00
【11月~2月】 9:00~16:00 ※最終入園時間 15:30
【早朝開園】 6:00~8:00 ※無料ですが動物エリアには入れません
休園日毎週月曜日、12月29日~1月1日
※月曜日が国民の休日の場合は開園します
料金【4歳未満】 無料
【4歳~15歳未満(中学生まで)】 50円
【15歳~65歳未満】 300円
【65歳~75歳未満】 100円
【75歳以上】 無料
【ファミリーパスポート(家族6人1年間)】 2,500円

料金も安いので、お近くにお住まいの方は、久しぶりに『羽村市動物公園』に行ってみると良いでしょう。


関連記事

2017年1月4日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「美のカリスマSP」です。美...


2018年2月22日の『アメトーーク!』は、『女性人気ない芸人』です。女性ファ...


2018年5月8日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト相川圭子さんは、イン...


2019年2月5日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・谷川育子さんは、サ...


2016年12月13日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト冨田明宏さんは、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください